水と空気と大地

皆さん


やっぱり玄米がおいしい♡
事情があって 半年ぶりになった 玄米。

切り干し大根&ひじきの煮物を作るつもりが 大好きなサトイモ発見。
ごぼうやこんにゃくを加えて ことことこと。 うまーい。

 IMG_9255_convert_20170127131452.jpg

納豆を 100回かぞえて 混ぜ混ぜして。
う~ん。今日は 天気もいし ちょーご機嫌です!

玄米は 宮城県加美町のお米農家さんの ササニシキ。ヽ(^o^)丿
ついでに 麹ミルク(甘酒)を 送ってもらいました。究極の発酵食品!暖まる~♡

私って 自他ともに認める 雑食ではありますが
本来は 超級の和食党なんです。
玄米・豆・野菜さえあれば 生きていける 自信があります!!

さてさて 先週末のこと。
めちゃ早起きして 千葉県の匝瑳(そうさ)というところで開催の イベントに参加してきました。
往復6時間ーーーーー!! 台湾より遠いのね・・。(笑)

かなりちいさな集落で それはそれは田舎でした~ 笑

人間も地球の一部。微生物とかわらない小さな存在。
水と空気と大地と共存して生きる。森を大事にしよう。
時間がない!いま80代の人から技と知恵を学ぶ。

あああああ~!! 
行ってよかった。感度が同じところにある人たちの集まりは 珠玉の出会いを呼びこみます。
心地良い場からは 得るものも 大きいですね。

拡大発展路線の 高度成長期やバブル期は 終わりました。
生き方を変えましょう。
激変するこの時代を 上手に生き抜くために模索している人たち たくさんいます。

匝瑳には 60人くらい集まっていました。
同じではいけない と気づいている人たち たくさん7います。 

日本の人口減はすでに始まりました。 少子化もあり この先 労働人口は急激に減っていきます。
あと10年したら 東京以外の 埼玉県や神奈川県からは 目を見張るほどに人が減っていきます。

いま 東京は 駅近のタワーマンションが人気。中央区が人口増しています。
ラッシュや通勤時は 自宅のある高層階から1階ロビーに降りるまでに5分かかるそうです。
エレベーターのラッシュって・・。汗

災害かあったら・・。大汗

わたし? 岩本?
はい。そうした流れと 逆走しますーーー。迷わずにね。

やるべきことを実行し 足場を固めつつ 
自分の技を もうひとつふたつ 増やしたいと思っています。

〇昨年実行したこと。
〇今年始めたこと。

それをお伝えするのは 旧正月があけたら って決めてます♪ 
節分あけかも。

ふふふ。 わたくしめの再始動 お楽しみに~(^.^)

そういえば~
明日から 河北だあ。楽器のメンテナンスしなくちゃですね。
・・山形の河北にある かみのやま温泉で 薬膳料理の会があり そちらで二胡コンサートのご依頼を
頂戴しました。<(_ _)>

コンサートは夜。
その後 一泊させていただき 翌日は 味噌作りのWSに参加します。

きゃーーー☆嬉
山形の在来種の大豆を使った味噌作りWSですって。

主催者の方が 参加されますか?って。
しますしますもちろんします新幹線最終でOKですーーーーー!!即答

今作りたいもののうちの一つが 味噌なんですもん!
山形は食の宝庫。受け継がれた 作る技を ちょっぴりでも いただけたら嬉しいです。

コンサートより こっちがメインかも。(笑)
・・・いやいやいや!
しっかり 本業のお役目を果たした上で 山形の文化にどっぷり浸かってまいりますよん。
スポンサーサイト

もうすぐ旧正月

皆さん


2017年の本当~の年明けは 今年は 1月28日ですよ~

はい。旧正月!!

私たちは アジアにいる日本人ですから やはり旧暦でみたほうが いいかな~ と思うことが
よくあります。

旧暦を捨ててしまったのは アジアの中で日本だけですからね。

ちなみに今年は 丙酉(ひのえとり) 飛躍 飛翔の年です!
みなさん それぞれに飛び立つ年なのですよ!!

昨日 霊視できる知人と 会いました。
会うなり

「あら。なんだかすっきりしたわね。」
へええ。びっくりーーー!!(@_@)

私は幸い この旧正月あけあたりから 向うべき道が 示されるようですよ。

古いものを脱ぎ捨てて 新しい道へ~♪
なんだか いいですよね~!!ヽ(^o^)丿

『一つ捨てたら 三つ得る』 と聞きます。

昨年から いまこの瞬間までをみて・・・。
・・ふむふむ。なるほど!!  です。

ふふふ~
新しい道。示されたら 皆さんにも お知らせします~
受け身の待つタイプの人ではないので 自分主動で 探していきますよーー!!

早くこいこい旧正月!
アグレッシブにまいりましょう~♪

そういえば 1月28日は ちょうど山形のかみのやま温泉郷で開催の 薬膳お食事会で二胡ライブ♪
なんて幸先のよい 旧暦の新年でしょヽ(^o^)丿  
行ってきまーーーす!!

応援させていただける有難さ

皆さん


2017年の初本番は 宮城県石巻でした。
はい。初めての被災地支援活動の場所となった 石巻から!幸先のいいスタートです♪

11日早朝仙台着。青空快晴~(^.^)

2年前に復旧したばかりの 仙石線にのって 石巻へ。
急行にのって 1時間! 現地到着です。

 IMG_3367_convert_20170113104347.jpg

 IMG_8110_convert_20170113104613.jpg

お。駅前に 新品の巨大ビルが。 海辺に会って津波で壊滅した病院が 駅前に再建されていました。
復興のシンボルなのかもしれませんね。

駅前の市役所ビルへ直行。復興食堂『いしのまキッチン』へ~♪
ここでランチするって決めてるんです、いつも!

 IMG_9846_convert_20170113104838.jpg
   ↑  焼きそばの上に目玉焼き♪  味付けが独特です。
      ~~石巻焼きそばソース~~ 出汁のきいたウスターソースで甘くなくて 私は好きです♡ 

 午後になると 今回の依頼主さん 出現!! 千葉さ~ん お久しぶりです~~ヽ(^o^)丿

石巻は わたしにとって 大変に意味のある場所です。
最初の最初は まずとにかく被災地を見たい、と思い立って 訪れたのが石巻でした。

2011年10月。被災から半年。
津波で壊滅して ぼろぼろになった家がそのまま置き去りにされている 海辺近くの住宅地を歩きながら
誰もいない場所で 慰霊のつもりで二胡を弾きました。

そのときに たまたま 本当に 引き寄せ合うように知り合った デイサイビスさくら のスタッフさん。

女川センターが津波で流されたこと。
石巻センターも やっと機能がもどったばかりで 毎日必死にデイケア業務にあっていること。
デイケアには 被災して自宅に戻れない人も 顔を出せるようにしていること。

・・・全員が被災者。その中で業務を遂行する。その大変さは 容易に想像できました。

そこから 慰問イベントも復活されたいという話になり では参りましょう!と とんとんと石巻行きが決まったのです。

最初の訪問先。石巻センター●デイケアさくら
あのときは 私のまわりの方々も被災地に関心がいっぱい、な時期で 遠征人数は総勢17名にもなりました。
マイクロバスをチャーターして 日和山から町を一望したり 女川にまで足を伸ばしたことなど すべて刻印されています。

デイサービスさくらには その後も 何度か 慰問演奏の場を いただきましたっけ。<(_ _)>

 IMG_6360_convert_20170113110352.jpg
   ↑ うわー。お元気そうでよかったよかった!!
      左から 千葉さん 佐藤さん 

お顔を拝見したくて 寄りました。
この数年会っていなかった間のこと いろいろ語り合って。こういう繋がりって いい。

さあ。その後 いよいよ 会場となる『ほたるの宿』へ。

こちらは このさくらにいらしたスタッフさんが その後 独立して起業した 有料老人ホーム。
起業のきっかけは 『自分の思うターミナルケアを実現したかったから。』と語る 千葉さん。

『老人ホームって 危険な状態になると すぐに病院に搬送していまう。最後まで見ないんです。
それがずっと疑問で違和感がありました。』

そして 311が起こり 被災地で暮らすと決めたご高齢者をみていて いま自分がやらねば後悔すると
思って 作っちゃいました。』

ずっと笑顔を絶やさず。作り笑いでなく自然体です。
そんな方が立ち上げたホームが 今年で3年目。はい。三周年記念!


ほたるの宿。入るなり いいね100万回!!ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

まずスタッフの対応に ムリがない。自然体。これとっても大事です。
元気過ぎず 疲れ過ぎてもおらず ほどほどにしっかり かといって 緩んでもいません。

12名で満床の小型ホームには 十分な数のスタッフさんが配備され 介護見守りをしています。
部屋にこもらせないよう 声をかけあい リビングに出てきやすいようにと 全室の中央部にリビングがあるのも
素晴らしいなと思いました。天井は高く声も通り 日当たり良好♡

話をしている人 趣味に興じる人 テレビを観ている人。
みなさん 自宅のリビングで寛いでいるかのようです。

認知の方はいる と聞いていましたが 突然叫ぶ人や 興奮して暴れる人 不安そうな鳴き声など
は一切聞こえてきません。

最後まで 見ます。 最後まで見ていただきたいのです。
人生の終焉をここで・・と受け入れてもらって 安心して生きる場所。

そんな場の空気は 本当に 文句なしで ”温かさ”にあふれています。 

本気で こんなホームなら 私もいよいよのときはお世話になっていいかな?  とまで思いましたよーー!(笑)

さあ。話を戻しましょう。

演奏本番。
午後2時すぎ。開設3周年記念演奏♪

 IMG_4875_convert_20170113114828.jpg

 IMG_3590_convert_20170113115154.jpg

60分♪  
みなさん「はぁ~~♡♡」 なんて ため息を漏らしながら 聞いてくださって とーーっても有難く楽しかったです~

 IMG_3102_convert_20170113115445.jpg

千葉さん 独立起業された ホーム。本当に素晴らしかったです。
ちゃんとやれるのかな と思っていました。勢いだけで立ち上げたのかも と思ってました。ごめんなさい!(笑)

また行きますよ~  がんばってくださいね~~!!

新鮮海鮮もりもり乗った おかせいの女川丼 美味しかったです~
石巻名物 白謙の笹かまぼこ&萩の月も。
幸せいっぱい ありがとうございました!<(_ _)>

いよいよの石巻!

皆さん


今晩には仙台に移動します~

そして明日11日は 2年半ぶり 石巻で演奏♪

日和山や女川(おながわ)にも 久しぶりに連れて行っていただけそうです!
4年前 はじめて訪れたときの女川。衝撃で絶句しました・・。ビルが横倒しになり 町中がれきの山で・・・。

電話でうかがった感じでは 住宅も再建がはじまり 復興はそれなりに進んでいるそうです。

あ!
明日は はじめてのご訪問先となった デイサービスさくら にもご挨拶がてら顔を出してきます。
懐かしい顔に会える!楽しみだなあ。!(^^)!

会場となる 『ほたるの宿』
プログラムや音源も完成!皆さんとご一緒する演奏も おおいに楽しんできます!

そうそう。海鮮は 女川が一番おいしいそうです♪
行くからには もちろん☆食べますともーーー!!

いま熱っっつい台湾~♪

皆さん


いま台湾が熱い! ←しつこい(笑)
蔡政権下で 2025年に原発廃止。さすが!!

そして皆さんご存知ですか?台湾がどれほど親日的か。

大戦後アジアで大暴れをして負けた日本を嫌う 近隣のアジア諸国は少なくありません。
これは忘れてはならない現実です。

台湾も 戦時中 日本の占領下におかれたのですが 日本の技術で 教育制度やインフラが整ったのだと
感謝の意を表してくださる方々がいらっしゃいます。なんと好意的な・・。有難くまた希少です!!

そして~
311の震災のとき 台湾がどれほど私たちに義捐金をおくってくださっていたか。
台湾だけで まず150億円!! その後さらに100億円!!
(近隣の某大国は 台湾の10分の1でした・・・。)

この台湾に対して 日本は お礼の意を表さない。近隣にある某大国の顔色を見ているのです。
だから 国民に大々的に知らせることもしない。ニュースでも大きく取り上げない。

このことをすら 知らない日本人が たっくさんいるのです!

助けていただいたのに お礼も言わない。

・・・日本は外交が苦手です。しかーし!お礼も言わないなんて 人間として とても恥ずかしいことですよね。
国が言わないなら 市民レベルで 対面の機会には 感謝の意を表していきたいものです。


大きな声で言います!

今年知り合った台湾人との交流で よっくわかったのです。
私たちはもっともっと 台湾と仲良くしたほうがいい ってこと。

大好きになった台湾と台湾人の知り合いを私は 周囲の皆さんに知ってほしい。紹介したい~!

さて そんな台湾の大好きな人たちが産む特産品を いくつかご紹介します。
彼らの生む商品は 日本ではちょっとお目にかかれないくらい ハイクオリティなのです!

そして 作り手には 他者や地球環境への深い思いやりがあり それが商品に込められています。

尊敬できる人が手掛ける商品 わたしは大好きです~♡
全力で応援します!!!

●蔡さんの からすみ

 IMG_9160_convert_20170109155628.jpg
    ↑ 蔡さんの顔よりおっきい!(笑) 
 
 IMG_9159_convert_20170109155846.jpg
   ↑  丁寧な手作業により 子供が食べても安心安全な ”珍味からすみ” 出来上がり! 


色々食べた私が 太鼓判です♪ 半端なく美味しいです!チーズのように 味わい深い~♡
カンボジアにお土産で 旬で出来立て蔡さんの”からずみ”を届けました。
みんなでビールやお酒のおつまみで ぱくぱく食べました!

我が家の冷蔵庫には 常備されています~♪ (カロリー高いYO!食べ過ぎには注意~!(笑)


●陳さんの黒豆茶

 IMG_2236_convert_20170109160433.jpg

 IMG_0456_convert_20170109160836.jpg
  ↑ アーティストの生むパッケージだけでも このかわゆさ。味のよさ+デザイン力で最強!

 IMG_9162_convert_20170109160642.jpg

これまた この陳さんが一人で手掛ける『小秧農場』で生育して 商品化される 希少価値の黒豆茶!
京都のなんとか黒豆より 美味しい!!
パッケージ デザインのクオリティも高い高い~さすが♡  

私は 毎日飲んでまーーす♪

陳さんは台湾の芸大卒。 農園をたった一人で自主経営するかたわら ドキュメンタリー映画監督でもあります。
彼女の作る お米各種も 種から無農薬(日本にはない)の完璧なオーガニックで めちゃ美味。

長い病気をされている方や 健康にこだわりのある方は 国内外とわず 彼女のお米を求めています。
もちろん数量限定。

●李さんのパイナップルケーキ

この女性の作るケーキやクッキーは特級ーーー!!これまで食べてきた中でダントツNO1ヽ(^o^)丿
小春日和の角井さんも絶賛の味です~~

 IMG_9163_convert_20170109161822.jpg

 IMG_9165_convert_20170109162037.jpg

李さんは 必要以上は作りません。
自分でできる範囲の量を 丁寧に作り上げるから 量産では不可能。いつも数量限定です。
なので 私いつも事前に李さんにお願いしておきます!

綺麗な梱包で センスもいいですよね~♡  

李さんはなんと脳性麻痺で 手が健常者ほど自由に使えません。
そんな中で このトップレベルのケーキやクッキーを生むんです。本当に素晴らしい!!

皆さんにも 一度ぜひ食べていただきたいと思っています。 うなりますよ~♡

以上3つが たっくさんある中から 頑張ってあげてみた 三大台湾特産インフォメーションでした~ヽ(^o^)丿

※私は 効率と利益先行で大量生産になる 大手メーカーにの商品には あまり興味がありません。
食の安全を考えて素材を厳選し 丁寧にハンドメイドしたら 量産は不可能です。

作り手の顔が見える 厳選された商品が 私は好きです♡
健康のため 地球のために 賢明な買い物を 心揚げたいものですね♪

落成式本番ショット入手~♪

皆さん


カンボジアのフォークミュージアム落成式典 12月26日♪

本番ショットゲット!貴重です!

ちょっと緊張気味のリーダーのデン君による 道開きのラッパの後 始まったオープニングセレモニー!

ぷわーーーーーっ!  ・・・デン君 ほっとしてにっこり♡ よかったね。わかるよ~ その一発勝負の緊張感。

私も111月5日楠イベントでは 二胡以上にラッパが鳴らせるか・・に意識集中してましたもん。


さて 26日当日は ぎりぎりで完成したフォークミュージアムに みんな手一杯。
自分の写真も頼み忘れていました。

今回はないな、と。

が!
ありました~~ やった~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

 IMG_9156_convert_20170109104527.jpg
   ↑  着ているニットは ニットデザイナー三園麻絵さん デザインによるもの!
      着心地バツグン!!
      三園さんといえば 愛編む宮古の立ち上げ時に デザインや色合わせでアドバイスをして
      彼らを見えないところで 引っ張ってきた方。色合わせの美しさに特徴があります。

      いま 三園さんは オリジナルブランド立ち上げにあたり フィリピンとのコラボで押し花&紙漉きを使った
      商品開発中だそうです~♪     


楽しそうに弾いているでしょう?
これはまだ演奏開始直後。ソロしてます。

出発直前に ピアニストのなおみさんにお願いして 賽馬の”なおみさんアレンジヴァージョン”の音源を
作っていただきました! 普通の伴奏の100倍盛り上がるんですもん~♪

それとともに 演奏のラスト曲で 弾いたのですが~~~

な、な、なんとーーーー
3分の2あたりで 音源が突然停止ーーー

いや 内心ちょいと焦りましたが 最後まで 弾き切りましたよ。
賽馬のときは 舞踊の女の子たちが フレンドリーシップで 隣で踊ってくれていましたしね。
止まれないですしね・・。^^;^^;

まあしかし 快速の賽馬は どの国でも とっても喜ばれ盛りあがるんです。
おかげさまで 拍手喝采~♡  よかったーー。

あとでデン君が 『停電でした・・・』と。
おーー。なるほど。あり得るあり得る。

まあ。屋外での演奏は それなりに経験していますが 演奏中の停電はさすがに初めて。

鍛えられますね~!!
ハプニングも糧にします。停電さん ありがとうございました~  笑

ミャンマーの殻なしクルミちゃん♪

皆さん



味が濃い~と人気の ミャンマー・カチンのくるみちゃん。
今回カンボジアにて ミャンマーから合流された奥谷さんが ごくごく少量の5キロ弱のクルミを運んできていました。

ふふふ~  全部いただいてきましたよん。(^.^)
ちなみに もう2キロは出ちゃいました!

 縺上k縺ソ_convert_20170108184600
   ↑ 今回は100グラムづつの真空パック♪
      ミャンマーくるみは 黒くて軽くて味が濃いのが特徴です!
      もちろんオーガニック~


殻つきがお好きな方もいらっしゃるのですが 殻を取るのが仕事づくりになっているのでね。。
殻つきは 入手しにくくなりますかねえ。

なるべく鮮度の高いうちにお渡しできるように 努めますので
殻なしで 継続してお求めいただけると 有難いです。

とにかく今回は 残り3キロ弱。
早い者勝ちです! ご希望ある方は お早目にお知らせください~ (^.^)

〇自立に向かってミャンマーのコミュニティも カンボジアやフィリピンに続けーー!と頑張っています。
アブーさんはもちろん コミュニティリーダーのセンニーさんも ローカルの起業家たちと声をかけあい
ビジネスを生み出す努力奮闘中。

2月末 ミャンマーで開催される国際会議では スーチーさん圧勝の後なお、和平に難航、
存続を余儀なくされるのみならず 増えているとさえいわれる難民のもとに 再びおもむきます。

日本からの参加者の中には 今回もモノづくりの技あり~の起業家女性が全国から多数集まるようなので 
彼らがどんな知恵やアイデアを出して 持ち上げるのかとっても楽しみです!

これまでに2度うかがった難民キャンプとは 異なる場所になるそうですが やはり数千人が暮らしていると言われている
巨大キャンプです。

私はやはり二胡を弾かせていただくことになるのでしょう。

世の中で起こっている問題解決は 音楽にはできかねます。<(_ _)>
しかーし!そうした場をとりもつのは 言語力だけでは なかったります。

理屈なし、説明不要で 異国のモノ同士が 互いに心を通わせあうのに 最適なのは 音楽です。

やるからには 今回も 必ずや社会のお役に 立ってきますよーー!! よっしゃ~~!(^^)!

パームの葉BOX 石巻へ~

皆さん


大量にあふれるモノ。過剰消費と使い捨て。こんな刹那的な時代は とうに終わりを告げました。

いまや 「持続可能」なホンモノを選び抜く時代 です。

『買うより作る』 とも言われる今。
ハンドメイドの技は 高いほどに価値があります!

※ご参考・・いま アップな人たちは 新しい時代とともに ライフスタイルもシフトしています。
①『都会から田舎へ』 ②『買うより作る(米・味噌)』 ③『奪うより分かち合う(一人勝ちしない)』

さて 昨年末は 親しい知人への贈り物として 私は カンボジア(コンポントム)のカシューナッツ6種を 選びました。
もちろん デン君や30人の子供たちを中心に 技のある村のお母さんたちの手による ハンドメイドです!

しかし~
ただの食べたら終わるカシューナッツだけじゃないのが 今回カンボジアの進歩でしsた。

それは~
カンボジアの伝統工芸・パームの葉っぱを使ったBOXで 梱包されていたこと!! 

めちゃラブリー♡ヽ(^o^)丿

 IMG_0025_convert_20170108170102.jpg

このBOXが6個。
6種類の味の内訳は・・・♪

〇プレーン
○レモングラス味
○黒こしょう味
○カカオ味
○パームシュガー味
○マサラ味

実は 7月に現地食べたときより 種類が増えているんですよね。
気になって~~  自分にも贈りましたん♡(笑)

・・・おいしーーーい!味が進化しました。
本当に すばらしくカンボジアの若者たちは努力家なのです。

それに 素敵はコラポがさりげなく盛り込まれていました。

〇カカオ味で使われた カカオタブレットは フィリピンより~
〇マサラ味は ネパールのスパイス使用

多国籍~ とってもいいね!100000回ヽ(^o^)丿

ビジネスセンスやデザイン力と同じくらい大事なのが その商品の”物語”や”思い”があるか。
いまこれのあるなしで 商品の価値は天地の差になります。

いや~  もうね。カシューもりもり食べ比べながら パームリーフBOXすりすり触って 幸せでしたよ~♡

そして~
このラブリーなパームリーフBOXは いわずもがな『持続可能』商品なのです。

これを贈って喜ぶ人・・・・・むむむーー。
はい。決まり。(^.^)

11日は 石巻の老人ホームで 演奏で社会貢献する日です。
私の被災地支援活動が始まったのは まさに石巻からでした。
思いは強いです。

最初のご訪問先となった デイサービスさくら。ここにお勤めだった方が 『被災地で生きることを選んだお年寄りのために』
と老人ホームを立ち上げました。

開設3周年を迎えるのだそうです。
12月に入ってからのお話しで さらに極寒の1月。。正直どうしようかと迷いました。

しかし~
”二胡の音色を 皆さんに聞かせていただきたいのです。・・来ていただけないでしょうか?” 

・・こんな風に言われたら 万難を排して伺いますよ~!!

小さな老人ホームらしく 12名ほどのご高齢者がお住まいなのだそうです。

はい!ということで~(^.^)
12個のパームリーフBOX準備しました。
中には 愛編む宮古の女性たちが編んだ ニットキーホルダーを入れて~♪

演奏以上に これを渡す瞬間が楽しみだったりします!
プログラムも楽しい路線で ほぼ決めました~♪

極寒の石巻。南国カンボジアのパームリーフBOX+宮古ニット。
なんかいいでしょ??? (^.^)

2014夏の石巻音楽祭以来だから 2年半ぶりの石巻です。復興は きっと進んでいるはず。
期待でいっぱいです!

暖かくして 行ってまいります~!! 
帰京前に ぜーーーったい お寿司食べよっと。

3月台湾で二胡ハンドメイドに挑戦!

皆さん


昨年9月末 台湾の国際会議でご対面を果たした ハンドメイド二胡♪

むむ。小ぶりだな。

これが最初の感想でした。

近づいてみると にしきへび皮は使われておらず 全体にウッディです。
へー。びっくり。よく共鳴しているなああああ。

さらにじっくり 手に取って見させていただく。

うわー。。。よく言えば素朴。ズバリ、ちゃっちい。(笑)

高級木材を使用しているわけではないので 軽量なんです。
それもあって あれ? おもちゃみたいな。という印象を持ちました。

胴体の部分が 通常の二胡の半分くらいしかありません。
それにしても よく音は出ていました。

しかし ふむむ~
どこかで見た二胡だなあああああ・・・。謎。

帰宅して 留学時代に仕入れた文献を あちこちめくると・・!!あったーー!ヽ(^o^)丿


元祖の二胡 そのもの でした!!

 莠瑚Γ縺ョ蜈・・棒convert_20170108144236
   ↑  元祖の二胡・・・漢の時代『漢書』の記載されています。
       ※漢の時代だけを見ても いまからざっと2000年も昔の古代!!

胴体は竹の節がつかわれていますね。
調弦軸の向きなど 謎は多いですが これは 間違いなく”二胡”=二本の弦がはられた異国から入ってきた楽器です。

「あれーー?二胡はシルクロードを通って 唐の時代に 現在の西インドから中国に伝わった楽器じゃなかった?」

さすが勉強家!ずばらしい!!笑

”二胡” ならば その通り 当たりです。

しかし~
”二胡”という名前ではまだ呼ばれていませんが その前身(元祖)までさかのぼりますと~
漢の時代になるのですね!(^.^)

すごいでしょう?
二胡はその”前身”からみると 表向き言われている1000年・・ところか 実は!2000年の歴史が
確定となるのです。

この素朴な”元祖二胡”を 台湾で 作ってきますよーーー!!ヽ(^o^)丿

実際には 組立作業 になるでしょうけどね。。それで十分!

あ。私は台中の子供たちにドネーション(寄贈)しますが 参加のどなたかが持ち帰るかも?
機会がありましたら 皆さんにも お見せできると思います~~

というか 台湾とのご縁はこれから末永く続きそうなので
また 台湾ツアーを企画できるかもしれません。

フォークミュージアム(民俗博物館)完成~

皆さん


年末は 22日から28日まで クアラルンプール(マレーシア)とコンポントム(カンボジア)に行っていました。

体もほぐれ 心もほっこりする南国。好きです♡

 IMG_7945_convert_20170107171736.jpg
    ↑ コンポントム滞在2日目のサンセット。南国色でいっぱい~♪


さて コンポントムのコミュニティ訪問は これで3度目。

2年前は 水上ステージが完成しただけで興奮するくらい 何もなかったのですが
今年7月国際会議開催のおりには セルフビルドのコテージと カフェスペースができていて びっくり。

そこに 今回はフォークミュージアム(民俗博物館)です。もちろんセルフビルド♪
ほんと 驚きですよ。技をかり 学び 作り上げていく その意欲とパワー 本当にすばらしいです!!

訪問の回数を重ねるたびに 敷地に こうした新しい建物がふえていき カシューナッツなど産物を活用した
ビジネス展開もできていて 熱気は倍増、進化については 目をみはるものがあります!
テンション上がりまくりです。

ここでワンポイント講座♪

恐怖のポルポト体制下で失われたクメール文化の数々。
経験豊富な知識人は 惨殺されたので この国には 40代から60代の知識人は ほぼ存在しません。

書物なども抹消されたので 文化をつなぐ拠り所がない中 わずかに口承や伝承で知識や経験のある
人たちが いまや クメール文化の復興に取り組んでいます。

コンポントムのコミュニティでは クメールダンス(舞踊)の復興に力を入れています。
綺麗でうっとりしますよ~  いつもはサンダルでキャーキャー言って遊んでいる子たちが 衣装をきて化粧bをほどこし
ステージに立ち踊るのです。

 IMG_5977_convert_20170107172709.jpg
   ↑ 多数の報道陣をものともせず この堂々たる踊りっぷり。センターの子は16歳です!
     今回はカフェスペースでお披露目でした。

 IMG_8189_convert_20170107173050.jpg
    ↑ 私は最前列にいたのですが こちらの報道陣は まったく考慮せず・・。そこに立たれたら 見えないよー。(笑)
       日本では 考えにくい風景ですが カンボジア人は全く関知せずブーイングもなし。ASEANおおらかなんです!
       ところ変われば~ とっても面白いです!

私も このステージで 二胡を弾きましたよん。
カンボジア民族楽団の方を バックにね。(笑)  

めでたい席なので 明るく快速曲を。
♪小花鼓  と ♪賽馬   

めちゃ喜ばれました~   

 IMG_9286_convert_20170107173729.jpg
   ↑  カンボジアの民族楽器がずらーり。私のテンションは最高潮に♪
       バックステージで 楽器kを交換したり 一緒に弾いてみたりして 遊びましたーー!
      
ところで!
このコンポントムにいる子供たち 30人のこと。
彼らは 都市から離れた村の子供たちです。学校がなく教育が受けられない小学生から高校生くらいまでの
子供たちが 集まり 共同生活をしています。

公立の学校に通い コミュニティでは働き さらには自国の文化のみならず 英語や日本語といった外国語を
学んでいます。コミュニケション能力は大事ですからね!

今回 この子供たちが協働で フォークミュージアムを完成させたのですが
それを支えたのが まずは 山口県楠のワカモノの技でした。

福田さんは 美大卒で設計が得意です。
楠でも カフェの内装や 棚の設置といった建築方面で能力を発揮しています。

彼女が博物館完成に駆り出され 今回 その設計から展示陳列まで 力を尽くしました。

 IMG_4499_convert_20170107180034.jpg
    ↑ 照明がどもり いよいよ26日式典!直前の 福田さんの綺麗な笑顔♡ 有能!!

自らも動き回り ローカルの子供たちに指示をだし 完成にこぎつけたのです。

展示物はすべて コンポントムの長老たちであり 応援者でもある方からの寄贈品です。

またいくら楠のワカモノが有能でも 経験が少ない分 やはり大人のフォローは必須です。

福島から 建築設計のCADを指導している男性が ボランティアで参加。

若者をささえる 高度な技のある大人たちが さらに影から支えているのです!

あるようでない コミュニティというものが こうして存在するのです。
補い合い 生かしあいのある 良質なコミュニティ。

日本人は細かい作業はうまいですが 暮らしに即した技をもっていません。

〇テグスを結ぶ。
〇脚立にのり 高所で体を支えながら 両手を使い切る。

これらは身体能力と生きた技のある カンボジアの子供たちが適しています。

一方
〇紙をまっすぐに切る。
〇同じサイズのものを作る。

こうした 細かい作業は 日本人のほうが得意ですね。

福田さんがリードしてこれらを熟知して 生かし切り 指示を出していくのです。
まだ20代半ばの若さ。細かすぎたり やかましすぎることもなく 淡々と。相手を信頼して。

ほんとお見事でした!

いや~
私 こんな場所でも 若者に学んでいるんです!
レッスン指導に生かせるんです。

おかげさまで 気長になりました。(年の功もあるかもね)
いらいらしても仕方ないのです。
すぐに出来ないと嘆くのではなく 分析したり練習する意欲を抱いていただく 指導方法を提示しなくては。

私も 死ぬまで 自己変革して 前進していきたいなあ と思っています~♪
偉大になる必要は全くありませんが 社会や人の役に立つ人間でありたいものです。


勤勉で生きることに真摯、という前提つきですで(笑)
若い人と一緒に協働するって  意義深いと断言します。
新しい時代に生まれたならではの 進化細胞が 若い人のDNAには埋め込まれています!!

私は それから学びたい。 

リーダーのデン君も 20代のワカモノですが 式典を完全にリードして クメール語と英語を駆使して
100人のゲストを もてなし 会を仕切りました!

 IMG_1993_convert_20170107175714.jpg
   ↑ コンポントムの若きリーダーのデン君! めちゃ優秀!
      11月5日楠イベントで使用した 道開きのラッパ。寄贈しました。

いやもう これからは 国境を越えて生きる時代です。
みなさん 国内に引きこもらずに どんどん海の外に出ましょう!ヽ(^o^)丿

そうそう。
3月末は 生徒さん4人とともに~台湾♪

二胡の保存のために 手作り二胡で近隣の子供たちへの指導を続けている方の 
二胡づくりレッスンを受けるために 台湾ツアーです!! かわいい二胡をみんなで作ります。
台湾に寄贈するもよし。持ち帰るもよしとします。ニシキヘビは使用していないので 持ち運びも便利。

いま台湾が熱い!!
2025年に原発廃止しますよね 台湾は一足先に。蔡政権 さすがです。

大陸とは全く別の進化をしつづける台湾。
一方古い文化は廃れる一方。二胡も習う人が激減しているんだかと。
私たちのように 日本人で二胡をやる おもしろい位置に身を置くモノとして 楽しく社会貢献する貴重な機会となりました。
おもしろツアーになりますよ~。またブログでも ご報告いたしますね~♪

お帰りなさい!木村汐凪さん 

皆さん


12月11日のニュースや新聞で すでにご存じの方も多い方と思います。

2015年の秋にチャリティイベントを開催いたしました 木村紀夫さん。
覚えてくださっている方々も きっといらっしゃることでしょう!
著書やアルバムを購入くださった方々は 私の周囲だけで 20人近くにも及びました。
感謝です!<(_ _)>

木村さんの次女の汐凪さん(当時8歳)は 311の震災時に 大熊町で被災。
津波にさらわれ 行方不明となりました。
その汐凪さんを捜しに捜し続けていた木村さん。

 IMG_9014_convert_20151129212839.jpg

 IMG_2618_convert_20151125145706.jpg

福島第一原発に近いために 捜索は遅れ難航を極めてきました。
多数のボランティアの人たちとともに 捜しつづけて6年弱。

とうとう2016年12月11日 汐凪さんの遺骨の一部を発見されたのです!!
木村さんや周りの方々の 探し出す!という強い思いがあってこその 実現と思います。

まだ記事をご覧になられていない方は こちらをクリックしてどうぞ!
      ↓
毎日新聞 木村汐凪さん発見の記事

この木村さんほか 行方不明のご家族を捜索中宇の上野さんという方がいらっしゃいます。
彼ら2人を追い続けて ドキュメンタリー映画作品を作ってこられた 映像作家の笠井千晶さん。

笠井さんの力作が 時を同じくして 昨年末に完成しました!

クラウドファウンディングという方式で 制作資金を集めていらっしゃったので 資金提供をさせていただいた
その流れで 私の手元にも その映像記録DVDが 届きました。

この6年近く 木村さんと上野さんを追い続けてきた記録が つぶさに丁寧に刻まれています。
115分。

IMG_9150_convert_20170107134217.jpg
  ↑ DVD『Life』

本当に素晴らしいなあ と思ったのは この撮影の最終日 汐凪さん発見!のシーンが収められることとなり 
図らずも その吉報が おされられたことです。
笠井さんはそれを 『天からの贈り物です』と語っていらしゃいました。

すごい方は 偉業を成し遂げても いたって平常のまま。この謙虚さ 見習いたいものですね。

この珠玉作品は ぜひ多くの方と共有したいと思っています。
笠井さんも上映会を始めるとお話されていたので ちょっといま どのように会を開くか相談中です。

観ていただける流れができましたら お知らせしますね!(^.^)

いいね!!アオザイ

皆さん


丸っこい私でも 好評いただくことのできたアオザイ♡

クローゼットにつるしてますが 見ているだけで 楽しくなる ベトナム民族衣装アオザイ。
隣国の大国・中国の影響が大きく 衣装もチャイナっぽいですよね。

二胡をやる私たちには うってつけ♪

写真は 昨年ソロコンサートで 演奏を一部ご一緒した 生徒さん 御二方。
同様に オーダーメイドのアオザイで ご一緒しました~♪

 IMG_8596_convert_20170107130809.jpg

お似合いでしょう?? 素敵ですよね♪

ロング丈の上着ですが 両脇に深いスリットが入っていて 下にはパンタロン。
座っても 立っても とってもフェミニン♡

これを着てみたい~~!ほしい~~!!という声が 出ました!
はい。(^.^)  ソロコンサートにご来場された生徒さんはごく少数でしたが やはり二胡をやる方が見ると 
こうした衣装への反応は早いですし 反響も大きいですね!

私たちを見ていない方も多いので 皆さんに公平にご紹介したく 写真をアップしました~♪

体にあった オーダーアオザイに ご興味&ご希望がある方 ご一報を。
5.5発表会や ソロのチャレンジ!に間に合いますよ~~♪
 

6日仕事はじめでした~

皆さん


2017あけましておめでとうございます~♪ 昨日6日に仕事はじめ~
やっとやっとのーー ブログです。(^.^)

年末は カンボジアでの式典参加から28日に戻り その日のうちに名古屋へ移動でした。
はい。岐阜の温泉 年越しは 岩本家の恒例行事なのです。めちゃ楽しい~♡

ところで
カンボジアから日本に戻った日の日本は 冷え込みさらに風ありとかなり寒く 疲れもあってか
帰宅してすぐ悪寒 → 発熱 

とにかく寝ました ばたんきゅーです。ぐっすり爆睡でしたね。

それでもね。微熱はありましたよ。
まあしかし向かいますよ。 そもそも『温泉は療養』ですからね。
そのための年末最後ぎりぎりまでの 激走だったんですからね。

ちょっとだるいけれど大丈夫でした。
年内は 温泉には長くつかれまぜんでしたが 年が明けてからは絶好調~ヽ(^o^)丿

食は あまり食べれない・・。いや 細らないとまずいくらい肥えてましたーーー!
この2年 トレーナーなしで自主的な筋トレでやりすごし 誤魔化してきましたが やはりダメですね。
意志が弱いから!!!(笑)

2016は 毎月のように海外へ。
異国の食は ・・・ まんべんなく できるだけたくさん食べるタイプです。(笑)
あと海外では 移動が車になるので 運動不足になりがちですねえ。

まあ。年齢による代謝の低下があるにせよ 脂肪がまた しっかりつきましたね。

今年の最後は ベトナムに寄ったついでに 憧れのアオザイをオーダーメイドして ソロコンサートにのぞみました。
嬉しかったですーー!好評でしたしね。

 IMG_3993_convert_20161116211638.jpg

でもね。
実は お腹まわりが太すぎて イメージした理想図からはほど遠く・・・。涙。。

意志の弱い自分。反省ーーー!

それで早速 昨日から! 締めはじめましたよん。
トレーナーをつけるかは 1週間様子をみてから。

寝るなら座れ、座るなら立て、立つより歩け。これです!
そして 移動中に座らなーーい。
階段のみ使用。

●代謝を上げるために 早朝 階段上り下りと散歩から。5000歩以上!
●水を2リットル飲む~~!!
●筋肉アップ! 体幹(コア)を鍛える!

さあ。管理できるか。
心と体は一体です。ゆるんだ体は 心のあらわれ。

はい。2017 最初の宣言。まず体を締めます!! ←よし言った。(^.^)
     
プロフィール

岩本薫美子★クミコ★

Author:岩本薫美子★クミコ★
http://www.facebook.com/pages/create.php#!/kumiko.iwamoto.33

 1998年より上海に留学。
上海音楽学院民族楽器系・王永徳氏に師事。
 帰国後『楽コーポレーション』立ち上げと同時に 講師として指導を開始。
 ソラーレ二胡合奏団主宰。
 2010年秋 二胡・ヴァイオリン・チェロの弦楽アンサンブル アルカナを結成。コンサートや音楽祭・イベントなどに多数出演している。

♪アルカナのブログ
http://arcanastar.blog76.fc2.com/

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました!2013年2月18日 東京ベイネット(江東ケーブル)放映

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました! 2012年12月12日マイテレビ放映

新聞記事になりました! 毎日新聞
428850_498257070200035_1196680727_n.jpg

◇コンサート情報が新聞記事になりました! 福島民報
12010701_convert_20131106161009.jpg

◇活動が新聞記事になりました! 福島民友
20131108福..

◇活動が新聞に掲載されました!
2015.1.12北海道新聞朝刊 2015年1月12日北海道新聞朝刊


『多摩ら・び』8月号にコンサート情報が掲載されました!
CCF20120819_00000_convert_20120819215043.jpg


♥5月30日(木)アルカナIN国立代々木競技場
12022901_convert_20130513204522.jpg

♥6月1日(土)二胡とピアノの調べ コンサート
0601-niko-thumb.jpg

♥8月3日(土)星読み&アルカナ チャリティコンサートvol3
2013.8.3 チラシおもて

◇星読み&アルカナコンサートの情報が、SEKIYA通信&国立歩記の 夏増刊号に掲載されました!
extra2013.jpg


2014
♥6月21日(土)二胡とピアノの調べコンサート
niko-thumb.jpg


♥7月13日(日)サマサマサマー チャリティコンサートvol4
2014.7.13 サマサマ☆ サマー_0001 (2)

♥8月24日(日)トリコロ―レ音楽祭in石巻 出演
12021201 (2)


♪お問合せ
楽コーポレーション gakustar@hotmail.co.jp までお気軽にどうぞ!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる