荒城の月☾   いいものは永遠!

皆さん



長い時代を経ても うたい継がれていく名曲。
いいものは いつになっても 何度聞いても いいものですね(^^♪!


このところ あちこちで弾く機会の多い ♪『荒城の月』
日本歌曲には 名曲がたっくさんありますが この曲はとくに好きです。

演奏するたびに ふと曲に宿っている”魂”が 胸にしみ渡ってきて 
じ~ん・・とします。

哀愁のある西洋音楽のメロディと 七五調の歌詞。
作曲は滝廉太郎さん。七五調の歌詞は土井晩翠さんと 異なるのですが
歌詞とメロディは ピッタリ!


歌詞は とっつきにくいので 意味をご紹介しますね(^^♪!
「教科書に出てくる歌のことば図鑑・5年生の歌」(ポプラ社)よの抜粋。



          ♪「荒城の月」                     


       kouzyo_a_convert_20091130132307.jpg

                              作詞:土井晩翠
                              作曲:滝廉太郎


  ♪春には もとここにあった城の中で 
  にぎやかな花見の宴が はられたにちがいない。
  はずむ声 笑い声 そして酒をくみかわす盃の音。
  城壁の松の枝あいからは 月の光がさしこんでいただろう。
  そんな昔の面影は どこへいったのだろうか。
 


  ♪秋は秋で 戦いにそなえて陣営の中は 
  ぴーんと張りつめた ふんいきだったであろう。
  その空には 渡る雁の姿も見えていて。
  よろいに身をかためた武士たちの 槍や刀をそっと
  照らしていた あの昔の光は 
          どこにいってしまったのだろうか。 


  ♪いま月は 昔と変わらぬ光を投げかけているが 
  荒れ果てた城あとには 人の気配もない。
  垣には ただ葛が生い茂り 松の枝を鳴らしているのは
  さびしい風の音だけだ。


  ♪大自然の移りゆきは 少しも変わらないのに 
  人の世は栄えたり 亡びたりを くりかえしている。
  その人間の はかなさを告げようとでもいうのだろうか。
  荒れ果てた城に いま月の光は
              こうこうと降りそそいでいる。♪ 



       
これらは声に出してよんでみると またいいものです。
『荒城の月』演奏の足しに なりますように(^^♪!

スポンサーサイト

更新!これからの予定

★ マークは 今回新しく追加した予定 です。


◎2009
      12.12(土)  クリスマス会☆慰問演奏    at なごやか参宮橋 
       
       
◎2010
    ★  2.24(水)  アミュー水曜コンサート出演  at アミューたちかわ

       4. 4(日)  2010春 二胡総合発表会   at 武蔵野市民文化会館 
       6.19(土)  第10回 ソロにチャレンジ!  at ハミングホール(東大和市民会館)
      10.16(土)  第11回 ソロにチャレンジ!  at アミューたちかわ            




   ~  ♪  ~   ♪   ~   ♪   ~

♪ハミングホールは こちら 
♪武蔵野市民文化会館は こちら
♪アミューたちかわ(立川市市民会館)は こちら   

更新!これからの予定

★ マークは 今回新しく追加した予定 です。


◎2009
    ★ 12.12(土)  クリスマス会☆慰問演奏    at なごやか参宮橋 
       
       
◎2010
       4. 4(日)  2010春 二胡総合発表会   at 武蔵野市民文化会館 
       6.19(土)  第10回 ソロにチャレンジ! at ハミングホール(東大和市民会館)

    ★ 10.16(土)  第11回 ソロにチャレンジ! at アミューたちかわ            




   ~  ♪  ~   ♪   ~   ♪   ~

♪ハミングホールは こちら 
♪武蔵野市民文化会館は こちら
♪アミューたちかわ(立川市市民会館)は こちら   

ただいま開催中! 

皆さん



ご存知ですか?
ただいま 第1回 音大フェスティバル開催中!

        278672IMG1.jpg

文字通り 音大のオケが 演奏を披露するのですが
これほどまとまって 音大オケを聴き比べるチャンスなんて
これまでなかったと 思います。

音大ごとに異なる学風が 演奏にどうあらわれるのか。
考えただけで わくわくしませんか?!

昨日は ☆東京芸大と ☆昭和音大オケ と聞きつけ
ミューザ川崎 シンフォニーホールまで 行ってきました。


img_hall04_convert_20091122123044.jpg


天候のよさもあってか 会場はほぼ満席。
私は 真正面ながら 最上階4階の席を なんとかとることができました。

設立して5年のミューザ川崎は 私にとっては 初めてのホール。
最新!とうたわれる 美しいホールの中央には パイプオルガンが設置されています。

ああ なんて綺麗(^^♪!
一目で好きになりました。


この日の演目は・・

   ◇昭和音大 ・・ ♪ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18     
   ◇東京芸大 ・・ ♪メンデルスゾーン:付随音楽「真夏の夜の夢」op.61(抜粋)

気のせいか 芸大の演奏は 真面目で ソツのない印象。
昭和音大は 自由で開放された感じをうけ 全体に勢いがありました。

プロオケは もちろん素晴らしいのですが こうした学生オケの演奏も
私は とても好きです!

というのも
学生オケの演奏は 繊細さに欠けますが なにせ一生懸命です!
その姿 そして その熱いエネルギーが 演奏にあらわれるんですよね。
彼らはいつも フレッシュで爽やかな感動を 与えてくれます。


この 音大フェスティバルは あと2回 公演があります。
チケット1000円で 指定席です。  

   ○11月28日(土) ミューザ川崎シンフォニーホール
      ●武蔵野音楽大学 指揮:ヨゼフ・ツィルヒ
        ハイドン:オラトリオ「天地創造」抜粋
 
      ●桐朋学園音楽大学 指揮:尾高忠明
        ラフマニノフ:交響曲 第2番 ホ短調 op.27

   ○12月13日(日) 東京芸術劇場
      ●東京音楽大学 指揮:時任康文
        シューベルト:交響曲 第5番 変ロ長調 D.435
        ヒンデミット:交響曲「画家マチス」

      ●国立音楽大学 指揮:高関 健
        R.シュトラウス:「アルプス交響曲」op.64



ご興味のある方は ぜひ 足を運んでみてくださ~い(^^♪!

演奏以外の楽しみは ホール見学にも あります!
ミューザ川崎など 受付までのアプローチ・ホワイエなども 芸術的な美しさ♥です。


♪音楽の や・か・た 

皆さん



マンガ家の 手塚治虫さんが 大の音楽好き★だったってこと
ご存知でしたか?

私は 最近知ったんです(^^♪!
このコミックでね★

         9784480037275.jpg
            ↑ 『マンガ音楽館』 手塚治虫 ~ちくま文庫~

手塚さんご自身 音大にこそ行っていないものの 絵を描くことの次に
ピアノを弾くことが好き!というほどの ピアノの名人 だったんだとか。


このコミックは 音楽好きが描いたらしく ♪第一楽章から ♪第三楽章 に分かれています。
内容は、クラシックから民謡、踊りといったところまで カバー!


私が 特に気に入ったのを 2つあげますと・・

●第1楽章   ♪『虹のプレリュード』 

   ワルシャワで ショパンがピアノ曲『革命』を 書き上げるまでの 音楽院での
   青春を描いているんですが クラスメイトへの 淡い恋心の描写なんて
   ロマンティック~♥で 素敵です。


●第3楽章  ♪『ブラックジャック ~ストラディバリウス~』 

   名演奏家が 命の危険にさらされる状況にあっても 決して楽器を手放さない
   という話。
   不安な状況の中で 演奏を聴かせ 周囲を不安から解消する場面も
   心に残りました。


作品の多くには 手塚さん自身の ”反戦” "暴力反対” の思想が 根底に流れ
ているのも 魅力のひとつですね(^^♪!
自由と平和 の素晴らしさ 大切さについて しみじみ~と 考えさせられる内容です。

音楽の素晴らしさは 言葉が通じ合えない人同士が 
       音で通い合えること!

音に込められた思いが強ければ強いほど 聴く人の胸には
ちゃ~んと 伝わるものなのです(^^♪!



   

♪忘れがたき ふるさと~

皆さん



毎朝の空気には 冬の香りがします。

来月は ☆クリスマス☆!

『きよしこの夜』 など クリスマス曲を耳にしたり 二胡で弾く機会が増える この時期。

それでも!
私の頭から離れない 日本の名曲といえば こちら。

岡野貞一作曲の 文部省唱歌 ♪『ふるさと』

あまりにも馴染み深いので うっかりすると忘れてしまいがちですが
『ふるさと』は そのメロディの趣から 歌詞から すべてが ”日本の心”そのもの。

私たち日本人は この曲を聴くと 脳からアルファ波が出て 自然に癒されるのだとか。
都会育ちで ”小鮒を釣ったことも ウサギを追ったこともない人” でも 同じなんだとか。
フシギですね~。

病院や施設へ 慰問演奏に出かけても この曲の演奏は 定番。

『ふるさと』を弾きはじめると 年代差をこえて 口ずさむ声が聞こえてきて
最後には 集まった人 皆んなで 唱和・・♪  心から しみじみ~ とする瞬間です。

皆さんも 『ふるさと』の歌詞を 一緒に 振り返ってみましょう!


              ♪ 『ふ る さ と』 

   b0019674_13574696_convert_20091114163232.jpg
 
                              作曲 : 岡野貞一
                              作詞 : 高野辰之
                        


        ♪ 兎(うさぎ)追いし かの山
       小鮒(こぶな)釣りし かの川
       夢は今も めぐりて、
       忘れがたき 故郷(ふるさと)

       如何(いか)に在(い)ます 父母
       恙(つつが)なしや 友がき
       雨に風に つけても
       思い出(い)ずる 故郷

       志(こころざし)を はたして
       いつの日にか 帰らん
       山は青き 故郷
       水は清き 故郷  ♪



歌詞を読んだあとは・・ 
思いを込めて 二胡で弾いてみては どうでしょう(^^♪?


お知らせ ☆ 2010春 総合発表会

皆さん



立冬も過ぎゆき 今年もあと1ヶ月半で お終い・・。

2009年のこの1年 皆さんは 存分に 二胡に取り組んだでしょうか?
楽しかった? 悔しかった? 充実していた? 不満足だった??

満足した人も 悔いが残った人も 大丈夫です(^^♪!
来年だって いくらでも 挑戦の場はあるんですから。

まずは 年明け最初の 楽しい楽しいイベントといえば
恒例の 2010春 総合発表会! 
     4月4日(日) 武蔵野市民文化会館 

    s_halla.jpg

500席のホール。
ステージには パイプオルガンが備え付けられていて 重厚なムード♡でいっぱい!

4月4日といえば 桜が満開のころでしょうね~!
会館前には 桜並木があります。

来週から各教室で 発表会の案内文書を配布します。

年に一度の 愉快な お祭り♥~
♪アンサンブル の楽しさを 味わいましょう!

ぜひ 教室全員で ご参加くださ~い(^^♪!!
 


     PIC_0023_convert_20090312135821.jpg   PIC_0007_convert_20090309125656.jpg             
     ↑  2009・3月に開催された 総合発表会の風景より (東京国立博物館・大講堂) 
                ~毎年 80人以上の参加。 さて 今年は何人?~    

        
  ~   ♪   ~    ♪    ~    ♪   ~    ♪   ~

     2010春 二胡総合発表会のお知らせ

    日頃の練習の成果を、響きのよい音楽ホールでお披露目するチャンスです!
    ぜひ、全員参加でお申込みください。
            
    ●日 時 : 2010年 4月4日(日)♪午前中に集合、リハーサル実施
                         ♪午後1時半開演 4時終了(予定)
  
    ●場 所 : 武蔵野市民文化会館 
             (武蔵野市中町3-9-11 ℡0422-54-8822)



 ♪武蔵野市民文化会館は こちら
 

挑戦あってこそ!  ~府中フロアコンサート③~

皆さん



今回 90分のコンサートは 休憩をはさみ 一部と二部に わけました。

挑戦 は 3つ!

  ◎チームの挑戦は・・
    ★開演と終演に メンバー全員が立奏 を体験したこと。

  ◎私個人の挑戦は・・
    ★ヴァイオリンとの共演 を実現したこと。 
    ★さらに!中胡&ヴァイオリン&歌 を お披露目したこと。

盛りだくさんの初挑戦だったので 本番前の数日は 興奮して 
ぐっすり眠れない 有様でしたっけ・・(^^♪!
 

   IMG_0975_convert_20091109210941.jpg
     ↑  ♪「新賽馬」 
        世界初?! ”モンゴル馬”&”サラブレッド” の競馬! 
 


   IMG_1009_convert_20091109210838.jpg
      ↑ 定番の ♪「蘇州夜曲」を
         柔らか二胡&凛々しいヴァイオリンで 


  
   IMG_1065_convert_20091109211314.jpg
       ↑ 今回のゲスト♥ヴァイオリンの佐藤奈美さんと。
            チャイナ姿が カワユ~イ☆と ソラーレでも評判に。
  
            しかし! ヴァイオリンを構えた途端
            ほんわか~♥ → キリリッ☆ に変身~するのデス!


400人に囲まれて・・・!   ~府中フロアコンサート②~

皆さん



今回は ホールではなく ”フロア”コンサート。
フロアならでは!の 客席との一体感を 味わうことができました。

興奮と緊張の中で 素晴らい体験 をさせていただきました。

”お客様との距離を縮めたい・・” という願いをこめて 演奏隊列に ひと工夫!
お互いが見えない分 演奏に苦労があることは 承知のうえで 挑戦!!
客席に突き出す形の 半円形 にしました。

それにしても 思いもよらない 400人という人の入り・・!
その賑わいぶりが どんなだったかといえば・・ こんな感じでした。

IMG_1041譏弱k縺輔い繝・・_convert_20091109113841

        ↑ 熱気ムンムンの中 ♪「見上げてごらん夜の星を」 全員で演奏~ ↓
           注目~! 立奏 スタイルが あちこちに。 



IMG_1043譏弱k縺輔い繝・・_convert_20091109113945

開演時には すでに満席だったんです。
追加の椅子を出しても足らず 開演直後は立ち見の方で あふれていたほど・・。

ふたたび 心からのお礼を!
ありがとうございました! 


感謝&感激!  ~府中フロアコンサート~

皆さん


昨日は ルミエール府中での フロアコンサート当日!

天候にも恵まれた 立冬の 11月7日土曜日。

なんと!
昨日は 予想をはるかに超えた 400名もの 人たちに
見守られる中での コンサートとなりました。

市内外から このコンサートのために 足を運んでくださった皆さん

立ち見をしてまで 鑑賞いただけるなんて ソラーレは 心から感激しました。

        ありがとうございました♥!! 

   IMG_1064_convert_20091108231351.jpg

     

あと3日寝ると・・!  ~フロアコンサート~

皆さん



ぐっと冷え込んできましたね。
朝晩の空気には 冬の香りがします!

ソラーレは 今回も 頑張りました(^^♪!
あと3日寝ると・・  ●11月7日(土) は ♪府中フロアコンサート !! 

  PIC_0153_convert_20091104185844.jpg PIC_0151_convert_20091104190037.jpg
     
今回は 演奏曲数が多いこともあって メンバーの負担は多大!! 
いつにも増して メンバー泣かせだった(T_T) 私・・。 うらんでいいのよ・・(笑)。

でも さっすが ソラーレ!
ぎりっぎり(^_^;)ですが 先日のレッスンで 全曲なんとか仕上がりました!

立って演奏する予定で 練習もつんできましたが 予定通り 実現できます!
笑って弾きます! 

 PIC_0171_convert_20091104190159.jpg PIC_0179_convert_20091104185931.jpg

   日本の唱歌 中国の曲 西洋のクラシック など ジャンルもさまざま!
   立演では ♪世界にひとつだけの花 など 日本のPOPSにも 挑戦! 

   お楽しみに~(^^♪(^^♪!!

      GetAttachment.jpg


財団法人さんのご厚意で チラシ・ポスター以外にも 市報・新聞での宣伝なども
やっていただくことが できました。

反響がありすぎて 入場制限があったらどうしよう・・ などと いらぬ心配に
夜も眠れぬ ありさまです・・。
 ・・え? そんな心配はいらない、ですって? ははっ ほっといてください(^_^;)!

すでに 7日 府中の会場まで 足を運ぶご予定をしてくださっている 皆さん!
ありがたいことです!

開演2時 開場1時半 
入場制限は さっすがにない^_^;でしょうが 最前列でのご鑑賞をねらっている方は 
お早めにお越しください!

♪メンバー17名 一同(●^o^●)
皆さんのご来場を 笑顔で お待ちしています!


会場となる ♪ルミエール府中は こちら

     
プロフィール

岩本薫美子★クミコ★

Author:岩本薫美子★クミコ★
http://www.facebook.com/pages/create.php#!/kumiko.iwamoto.33

 1998年より上海に留学。
上海音楽学院民族楽器系・王永徳氏に師事。
 帰国後『楽コーポレーション』立ち上げと同時に 講師として指導を開始。
 ソラーレ二胡合奏団主宰。
 2010年秋 二胡・ヴァイオリン・チェロの弦楽アンサンブル アルカナを結成。コンサートや音楽祭・イベントなどに多数出演している。

♪アルカナのブログ
http://arcanastar.blog76.fc2.com/

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました!2013年2月18日 東京ベイネット(江東ケーブル)放映

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました! 2012年12月12日マイテレビ放映

新聞記事になりました! 毎日新聞
428850_498257070200035_1196680727_n.jpg

◇コンサート情報が新聞記事になりました! 福島民報
12010701_convert_20131106161009.jpg

◇活動が新聞記事になりました! 福島民友
20131108福..

◇活動が新聞に掲載されました!
2015.1.12北海道新聞朝刊 2015年1月12日北海道新聞朝刊


『多摩ら・び』8月号にコンサート情報が掲載されました!
CCF20120819_00000_convert_20120819215043.jpg


♥5月30日(木)アルカナIN国立代々木競技場
12022901_convert_20130513204522.jpg

♥6月1日(土)二胡とピアノの調べ コンサート
0601-niko-thumb.jpg

♥8月3日(土)星読み&アルカナ チャリティコンサートvol3
2013.8.3 チラシおもて

◇星読み&アルカナコンサートの情報が、SEKIYA通信&国立歩記の 夏増刊号に掲載されました!
extra2013.jpg


2014
♥6月21日(土)二胡とピアノの調べコンサート
niko-thumb.jpg


♥7月13日(日)サマサマサマー チャリティコンサートvol4
2014.7.13 サマサマ☆ サマー_0001 (2)

♥8月24日(日)トリコロ―レ音楽祭in石巻 出演
12021201 (2)


♪お問合せ
楽コーポレーション gakustar@hotmail.co.jp までお気軽にどうぞ!

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる