明日! ~2009春・総合発表会~

皆さん



   いよいよ ♪明日本番!  

   やるだけの努力は やってきました。
   あとは 本番で 力を発揮するのみ。

    ステージでは 誰でもが 緊張します。
    とにかく 余計なことは考えずに 集中して! 

    ★参加80名 皆さんの健闘を 祈ります。 


   今日は 明日に備えて 早めに お休みください。
   東京国立博物館 平成館大講堂で お会いしましょう(^^♪!!

スポンサーサイト

”お前は世界一!”

皆さん




 ★~ 久石譲 ~★ さん といえば

 宮崎駿さん 北野武さん 大林信彦さん といった 映画監督たちの
 映画音楽を手がける 今まさに 日本を代表する 作曲家

その久石さんが 本を書き 話題になりました。
ご紹介します(^^♪!


        hisaishi.jpg
           ↑ 『感動をつくれますか?』 
             久石 譲著 ~角川書店~



”あれだけ 優しくて美しいメロディ♪を作りつづける人って どんな人なんだろう?”
 
   ・・・ 軽い興味から 読み始めたのですが 意外な面にふれ びっくり!

久石さんの 音楽に対する 
    妥協のないストイックな姿勢  努力

     『一つや二つ いいものができるだけでは ダメだ。』
     『一流とは ハイレベルの力を 毎回発揮できることだ。』



  ~  ★   ~   ★   ~   ★   ~   ★   ~

久石さんは 自分の作った音楽を 自分で表現できるようにと
ステージで ピアノを演奏する機会も ある方なのですが
本番前に 集中力を高めるために 決まった行動 というのがあって 
それが この本の中に 書かれているんです。 と~ってもユニーク♪!

発表会の近い 皆さんにも 参考になるかもしれません!
ご紹介しますね(^^♪!


   名づけて・・・
   ~ 久石流 本番直前の過ごし方 ~

             c_thumbnail.jpg


        ●ステージリハーサル
            ↓
        ●食事をする
            ↓
        ●仮眠をとる
            ↓
        ●トイレ~髭剃り~洗顔~歯磨き~体操
            ↓
        ●下着から靴下まで 新品に着替える
            ↓
        ●衣装を着る
            ↓
        ●一人になって 鍵盤をイメージして指を動かし 指を暖める
            ↓
        ●鏡の前で 自分に向かって 『お前は世界一だ』 
         と 励まし気合を入れる!



おもしろいでしょう?
いつも このパターンなんだそうです。

どうです?
参考にできそうなことが ひとつふたつ ありそうじゃないですか?
 
『世界一だ!』 は 気が引けても 
『よっ 日本一!』 くらいなら 遠慮せずに 言えるかも??(笑)

ところで
久石さんは この章を こんなに印象的な言葉で 締めくくっています。

     『本番前は いつも緊張する。
    緊張もプレッシャーもない なんてことは ありえない。

    人は 修羅場を経験して 大きくなっていく。
    高い次元での修羅場を経験すれば 
    それだけ早く 成長できるということだ。』 



学びましょう!
プロは 努力の継続を 決して惜しみません。
ステージという修羅場や 緊張から 決して逃げません。

だからこそ!
感動を作り続けることができるのですね。


   ~  ★   ~   ★   ~   ★   ~   ★   ~

久石譲さんは 日本映画だけでなく 韓国や 中国映画の音楽も 手がけています。
中国でも すっかり有名な作曲家となりました。

先日も 上海の雑誌に 大きく取り上げられていましたっけ。

今回3・1の発表会で 私が 久石さんの音楽をやってみようと思った
そのきっかけは 昨年秋 上海でのこと。

なんと!
久石さんの『天空の城ラピュタ』が 上海音楽学院の朱暁谷先生の手によって
民族楽器演奏用に 編曲されたから。

ニ胡 & 揚琴 & 笛 & 琵琶 の合奏 ですが
今回は ニ胡&揚琴 でいきます!

久石譲ワールドの 中国楽器バージョン♪ 
3.1を お楽しみに~(^^♪!

シルクロードの響き♪ その2 ~琵琶&揚琴~

皆さん



古代シルクロード時代に 中国に伝わったとされ
今では 確固たる  中国伝統楽器 の地位にある 魅力的な楽器たち。

その中から まずは★琵琶 と ★揚琴 
この2つの楽器を 取り上げてご紹介しますね(^^♪!


     ★ 琵琶 = PIPA ピーパー

             180px-Pipa2_convert_20090223173607.jpg  ← 現代の中国琵琶は 四弦。
                           バチを使わず 直接指ではじく。


      古代には 四弦と 五弦の 2種類あったそうです。

      こちら ↓中国から 日本に伝来した当時のまま ”五弦琵琶” 
      奈良・正倉院蔵。 
 Gogenbiwa_convert_20090223173437.jpg      
      「螺鈿 紫檀 五絃琵琶」 (らでん したん ごげんのびわ)。
      
     琵琶は 西アジア・インドが起源の楽器。
     それが中国に入り 日本には 8世紀頃 伝わりました。
     日本には現在 楽琵琶・平家琵琶・盲僧琵琶・唐琵琶・薩摩琵琶・筑前琵琶
     など たくさんの種類の琵琶 があります


    ~   ♪    ~    ♪    ~   ♪     ~     ♪    ~
            

    ★ 揚琴 = YANG QIN ヤンチン

            yangqin_convert_20090225214400.jpg

       イランの ”サントゥール” と 同じ 打弦楽器。 
       竹のバチで 直接弦をたたいて 音を出します。  
                         
               b0063958_13151358.jpg

      西アジア起源の ”ダルシマー”が16世紀後半に
      宣教師によって ヨーロッパから東アジアにもたられました。
      中国語の 揚琴は 洋琴 ともいい «西洋の琴» という
      意味を持っているんだそうです。
      ピアノの先祖! でもあるんです!
     
       揚琴は 琵琶とは異なり 日本には 伝わりませんでした。
      姿も音も 日本人好みの これぞシルクロード♪ という印象の
      魅力的な楽器なのに 不思議ですね・・。       

      揚琴(ヤンチン)の音色は リンリン♪ コロコロ♪といった
      軽快で 美しい共鳴が 特徴です。

      ニ胡とは 大の仲良し!
      西洋楽器なら ピアノとヴァイオリン でしょう?
      中国楽器なら 揚琴とニ胡 となります。

      その音色の素晴らしさ ニ胡との相性のよさ などは
      3・1発表会で 皆さんに お聞かせします。

      お楽しみに~(^^♪!!


他にも シルクロード時代に 中国に伝わった楽器は たくさんあります。
続きは またの機会に!
   

シルクロードの響き♪ その1 ~音楽文化の発祥~

皆さん



  ~シルクロード~  
と 聞いただけで 歴史のロマン♪を 感じて わくわくします(^^♪!


百科辞典・ウィキペディアによれば
 
     ”シルクロード=Silk Road  中国と地中海世界の間の
     歴史的な交易路を指す呼称である。 絹の道とも呼ばれる。” 

このシルクロード。
ただ物資を運ぶための道 だったわけではなく
東西を結ぶ 文化の 伝道・交流の道 でも あったんですよね。  


♪音楽文化を 見てみると・・

メソポタミア(西アジア)で生まれた音楽文化♪は 古代シルクロードを通り
イランに そして 中国へと 伝わりました。

その後 長~い時間がたってから やっと 海をこえて
奈良の都に伝わり 日本の音楽の原点にも なったのです。


それにしても 古代シルクロードでは いったいどんな音楽♪が 
鳴り響いていたんでしょう??   

大海原を渡って 日本にまでたどり着いた その音色♪ 楽器たち。
想像しただけで 胸が躍ります(^^♪!


       31050025.jpg
        ↑ 『シルクロードの響き ~ペルシャ・敦煌・正倉院~』
                               山川出版社
           


この本 とっても勉強になるんです!
解説文だけでなく たくさんの楽器や 美術品の写真も 載っていて
見ているだけで 楽しくなります!

主なテーマ 一つ目は こちら! 

  ”音楽文化♪の起源は どこに?!”   これです。

        ●古代メソポタミア音楽 にあったんですね。

       時は さかのぼって なんと!紀元前2900年!
       世界最古の都市文明といわれるシュメール王朝時代。
       このときメソポタミアでは すでに高度な音楽文明が
       栄えていたんだそうです。

       古代シュメール人といえば 脅威的な 高い文明を
       誇ったことで 有名ですね。
       彼らは その当時すでに 世界最古の60進法の数学を確立し
       完璧な太陽暦をつくり 合金技術まで持っていた というから
       本当にオ・ド・ロ・キ。
       
       その後 紀元前1800年の 古代バビロニアの時代には
       楽譜がその存在したそうです!

       当時の主な楽器といえば リラ & ハーブ

       そうした楽器の音律・音階はもちろん 調弦方法 なども
       完全に確立されていた そうです。    

       ところで その頃の日本は?
       ・・・つまり 紀元前の日本のこと。 

             ・・・ 縄文時代です。 人々は 布きれを身にまとって
                石で火を起こし 魚介類が主食だった・・。
                農耕すら 始まっていません。。
                   

          200px-Lyre1913.jpg
            ↑ リラを奏でる女性


   ”どうやって 日本に伝わったの?!” 

   ・・・ 古代メソポタミア音楽は メソポタミアから イランに伝わり 
       ●古代ペルシア音楽 が 形作られます。

      その後 中央アジアへ。
      シルクロードを通して 中国中原に広がり それが 
       ●古代中国音楽の原型を 作りあげていきます。

      ”中国音楽の原型って” 何かといえば
        ・・・ 雅楽♪  です。

      雅楽は 日本の古来の音楽だと 思っている方 多いんですが
      これもまた 中国からの戴き物 だったんですね。。

古代シルクロード時代に 中国に伝わったとされ
今では 確固たる  中国伝統楽器 の地位にある 魅力的な楽器たち。

           ★ 琵琶 = PIPA ピーパー
       ★ 揚琴 = YANG QIN ヤンチン
       ★ 管子 = GUANG ZI グアンズ
       ★ 笙  = SHENG シェン 
       ★ 瑣吶 = SUO NA スオナ
  などなど!


先進国の中国に憧れ 政治・宗教・文化 あらゆる分野において
模倣を つづけてきた 日本(大和)。

メソポタミアで生まれた♪古代音楽は 日本に 中国雅楽 という形で 
奈良時代 (710年~794年)になって、 
音楽発祥から 3500年もの時を経て やっ~と! 伝わってきたんですね(^^♪。
 

このお話の続きは また今度~(^^♪!

**おまけニュース** 3・1の発表会に 
             揚琴(ヤンチン) 初登場(^^♪! 

春の♪発焼CD  ~歴代音楽♪~

皆さん



春の訪れを 感じることが 多くなってきました。

今回は 久しぶりに
    上海発! 春の★発焼★CD をご紹介!
      
         File0001_convert_20090203162317.jpg
                       
          この全集  『中国歴代音楽』  というだけあって
          古代 → 中世 → 近代 と その時代時代に HIT!した
          代表曲が ぎゅーっと まとまってるんです。
          これぞまさに 発焼CDの決定版!?(^^♪
                
          CDは 時代別に分かれていて 全部で6枚!
          
        ♪CD1 ・・・ 紀元前770年~580年  秦&漢 の音楽

       ♪CD2 ・・・ 618年~907年       の音楽

        ♪CD3 ・・・ 960年~1279年      の音楽

        ♪CD4 ・・・ 1271年~1368年    の音楽

        ♪CD5 ・・・ 1368年~1644年    の音楽

        ♪CD6 ・・・ 1644年~1911年     の音楽 


秦や漢といった 古代の音楽は やはり 古琴が多いですね。
当時のインテリ階級・文人が奏でたという 古琴=GU QING グーチン。
深い響きのある 独特の音色! しみじみとします。

の時代の音楽には 弦楽器が誕生します。
そう! われらがニ胡も 唐の時代に その原型が生まれたと
言われています。 
唐の時代の音楽。 しっとして 雅(みやび~)を感じますね。 
古筝は この時代の楽器です。

の時代になると 音楽も発展し 合奏の形態が 整います。
上品で 華のある合奏曲が 多くなります。

さぁ!皆さんも
古代・中世時代の音楽をとおして 歴史のロマン~♪  を味わってみませんか?

今度 時間のあるときに お聴かせしますね(^^♪!


注! 発焼=FA XIAO ファシャオ  
       ヒット!流行!の意味の中国語


今日の花言葉  ~ヒヤシンス~

皆さん




     今日 2月17日の 誕生花


                ~ ヒヤシンス (紫花)~ 
       
      hyacinthus01.jpg

   
      ♪ギリシャ神話より 
         この花は 美少年・ヒヤキントス の 生まれ変わり。
     
         ・・・美少年ヒアキントスは *太陽神・アポロン
         西風神・ゼフロス の2人の神に愛されていましたが
         ヒアキントス自身は アポロンに 惹かれていました。

         ある日のこと。
         アポロンとヒアキントスが 円盤投げをして遊んでいると
         それをみて 嫉妬したゼフロスが 強風を吹かせ 
         アポロンの投げた円盤が ヒアキントスの額にぶつかり
         額が割れて 血が流れました・・・。

         血に染まった草花から 一本の 紫色の美しい花が咲いた、
         それがヒヤシンス なのです・・・。

             ~~ ♪ 悲しい恋の物語に ぴったりなような。
                 ”華やぎの中に はかなげな寂しさの漂う” 
                  心惹かれる 魅力的なお花です ♪♪ ~~


 『ヒヤシンス』 の 花言葉 ・・ 悲哀 

               ● この日生まれのあなたは・・
                      物腰が上品で 容貌にも優れています。
                      大変もてるタイプです!

     ~   ☆    ~    ☆    ~    ☆    ~    ☆     ~

注! * アポロンは 知性・道徳・美貌を かねそろえた
      ”理想の男性像”と いわれる。
      太陽神 であり 音楽・芸能・学術の神 でもある。
  
    

今こそ ダッシュ★!

皆さん



ほらほら!
♪ぽかぽかの春~ って のんびりしている場合じゃありません。

なぜって?
   ・・・ 3月1日発表会が いよいよ 近づいてきましたから(^^♪!


あと2週間。 追い込みのとき ですね!

今週に入って 各教室では 本番前 リハーサル♪ を実施。
演奏曲の仕上げ はもちろん ステージ上での動きが イメージできるように
挨拶を含むリハーサル指導を 行っています。

本番直前は 初参加の人も キャリアのある人も 誰だって平等に
緊張するもの。
あなた一人だけが 気が重いわけじゃありませんから 安心して~(笑)

緊張をほぐす魔法?
・・・ 残念ながら ありませ~ん! 練習あるのみ。

そして!
やるだけの努力をしたら あとは上手に 開きなおって いくことが 大事です。

本番前日に じたばたしても 焦りを倍にして ミスをまねくだけ。
いいことは ありません。

そうならないために
一日も早く 練習に本気のダッシュ★ をかけはじめてください!

ちなみに
努力の量が 多ければ多いだけ 終わった後の 達成感 や 爽快感
大き~く なります!

頑張って頑張って 大満足 しましょうよ(^^♪!

皆さん全員に 愛の?エール♥ を 送ります。
さぁ 今こそ ラストスパートのとき! 頑張って~ (^^♪♥!! 

愛の告白? ところ変われば・・

皆さん



本日14日は   
       ♥~愛~♥ の バレンタインデ~ (^^♪ 

           getimg.jpg


女性は 誰にどんなチョコレートを贈ろうかと わくわく。
男性は 想っているあの子から もらえるかどうかと そわそわ・・(^_^;)

・・といっても
チョコを贈るのは女性限定 っていうのは 日本だけの風習。

西洋では 男性でも女性でも どちらが誰に贈ってもいい日 なんですよね。
”性別の限定はな~い” というのが 世界標準?です。

ところで!
クリスマスも定着して さらに欧米化の進む 中国。
バレンタインデーは どうなんでしょう?

     中国では
     社会や家庭での女性の地位が 
     日本の女性に比べて 何倍も★高~い のです。

     女性の社会進出は 当たり前だし 国も女性の活躍を 奨励して
     結婚・出産後でも 働くことができるような体制が 整っています。
      
     日本では 育児制度がある とはいっても
     女性が 出産後に職場復帰したり
     男性が 子育て休暇を とるのは 
     実際の話 言いにくいとか とりずらい なとというのが現実ですよね。。
     これじゃ 制度があっても 意味がありません。

     中国は どうか?  といえば・・
     まず 組織は キャリア や スキルのある女性を 一戦力として
     大切にされますから 結婚や出産で 辞める人は ほとんどいません。
 
     過去 退職を迫った会社が 当人の女性から 訴えられて
     ビックニュースに なったくらいです。 
     その会社 中国社会から 総スカン!を 食らいました。
     女性の権利が 守られているんですね。

     また 
     中国という社会自体 今の若者世代でも
     ★結婚後 家事・子育ての大半は 男性がやる 
     というのが 常識~ 
     女性は結婚後 かえって 仕事に集中し 昇進もして その結果 
     経済力が男性より上、なんてケースも よく耳にします。
    
     ・・という 社会背景もあって
     女性から男性にプレゼントをする、とか ご飯をおごる、なんて話は
     中国では あまり 聞いたことが ありませんね(^_^;)。。

     普段のデートで 男性がおごるのは 当たり前。
     バースデーやクリスマスといったイベントで 豪華花束を贈ったり 
     ご馳走したりするのは いつだって 男性です。

     女性が 大切にされている というか ふんぞり返っている というか(^_^;)?
     日本が男性中心社会 ならば ★中国は女性天国!

     ということで! 
     ♥中国のバレンタインデーは・・・ 
     女性が 男性から バラの花束やプレゼントを ★もらう日
     であって 間違っても 贈る日では ないんですね。

     そういえば 上海ではよく バレンタインデー当日に
     デートの待ち合わせ場所で 巨大な 真っ赤っかのバラの花束を抱えた
     男性を あちこちで 見かけますね~
     今日も きっと お花やさんは 大繁盛!

     100本のバラの花束を捧ぐ~? IMAGESバラの花束

さあ 
皆さんは 日本式バレンタインデーが お好き? それとも 中国式(^^♪??

ミューズさま~っ  ~西洋バージョン?~   

皆さん



またまた 神様女神さま~っ のお話(^^♪。

”アマノウズメ” や ”弁財天”は 日本の音楽・芸術の女神さま でしたが
今回ご紹介するのは 西洋・古代ギリシャ神話 の女神さま です!

  その名も ・・・
      ★ミューズ(Muse)        
         音楽・舞踏・学術・文芸の女神たち のこと。 
                  
               img039繝倥す繧ェ繝峨せ縺ィ繝						<div class=

冬の夜ならば・・

皆さん




  ” 朝は 忙しくて 音楽聴くゆとりも ないんです・・。”
     にお勧めの 音楽 は ありませんか? ”

          ・・・ という皆さんのお声に お応えして (^^♪!

今回は 冬の夜の おすすめ ”CD” を ご紹介!!

夜といっても だから やっぱり(しつこく・・)
       クレーメルさんの♪ヴァイオリン!                                                        
          ★一押し! 

               ys-xth02_y_yimg_jp.jpg             
                 ↑ J・S・バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ 
                   ヴァイオリン:ギドン・クレーメル

          ギドン・クレーメルという名は この無伴奏バッハの
          演奏で 世に知られるところになりました。
          ”キレとテンポのある” クレーメルのバッハを聴いたら
          一日の心のモヤモヤ~もすべて 一瞬で吹き飛んじゃいます!
   
          夜だけでなく 考えをより深めたいときにも 合います。
          ぜひどうぞ~


              ★ニ押し! は こちら!
              ys-xth04_y_yimg_jp.jpg
                ↑  シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
                       指 揮 :  リッカルド・ムーティ
                       演 奏 : フィルハーモニア管弦楽団
                       ヴァイオリン : ギドン・クレーメル


              シベリウスのヴァイオリン協奏曲 ニ短調作op.47。
              シベリウスは 冬に聴くのが ぴったり!
              眠れない夜長に・・ 心に じーんと 染み渡ります。
              深く響きのあるクレーメルさんの輝く音色に 癒されて・・。

  
今回も ”クレーメル クレーメル!”と しつこくって
ゴメンなさ~いm(__)m

ようは 私という人は
”冬” といったら 朝でも夜でも クレーメルのヴァイオリンが 良いんですもん。

まぁ 皆さん 
騙されたと思って(笑) 春が来る前に一度 
彼の演奏を 聴いてみてください!   まだ冬の間に、、ね(^^♪!
          

朝  ~谷川俊太郎~

                 朝  

         PHOT00000000000191FF_s90.jpg
                   
     朝の空気は凛として
     すべての妥協をはねつける

     ただ 清澄な音のみが
     僅かな高調波(ハーモニクス)を従えて
     通ることを許されます

     太陽のぬくみが
     この朝の空気の厳しさをなだめ
     ついでに雀の羽をふくらませる迄は
     高音域の完全な正弦波だけが
     通ることを許されます

     朝の空気の成分はまったく特別ですね


            *谷川俊太郎・処女詩集
              『二十億光年の孤独』より抜粋 ~?サンリオ~
         
    ~   ♪    ~   ♪    ~   ♪   ~    ♪    ~  
皆さん



実は私 冬の朝が 大好きなんです(^^♪!

起きるのがつら~い 冷え込みの厳しい朝でも
雪の日だって 雨の日だって
起きたら必ず すぐに 全室の窓をあけて
新鮮な冷気を 思いっきり 吸い込みます。

冬の朝の 澄み切った 空気 が好き。
だから 深呼吸は 冬の朝の日課 です。

谷川俊太郎さんの この詩を はじめて読んだとき
読み始めてすぐ ”これは冬の朝だ!” と直感しました。

なぜって?
朝の空気が ”凛” とするのは 冬だけだから。   PHOT0000000000018197_s90.jpg


それから ”清澄な音のみが通ることを許される” という表現。
これも 私自身が 冬の朝を迎えるたびに バクゼンと
感じていることだったから。

”高音域の完全な正弦波だけが 通ることを許さる” という 
ところでは
すぐに ヴァイオリンの♪音 が 頭の中に響きました。

もちろん!
  ギドン・クレーメルさんの♪ヴァイオリンです!

      ・・・それから 今日まで変わることなく 冬の朝は”クレーメル!” と
         定番に なっています(^^♪。


PHOT0000000000015387_s90.jpg  最近になって この”朝”の 詩が
             1949年の12月26日 確かに 冬の朝に作られたもの
             だということが わかりました。
                     ”やっぱりね~♪”と 思わずにっこり(^^♪

冬の朝、といえば
空気 & クレーメルさんのヴァイオリン!
さらに! この谷川さんの詩も セットでどうぞ~!
   
詩は ぜひ声にだして 読んでみてくださいね。

冬の朝には! 

皆さん



こよみの上では すでに 立春~(^^♪

でも ちまたでは インフルエンザ大流行。。
まだまだ 冬は 終わっていません・・。

ということで!
今回の話題は 朝起きるのもつら~い 冬の朝を 
少しでも 楽に! を テーマに・・

      ・・・ 冬の朝の おすすめ ”CD” をご紹介(^^♪!

朝目覚めて 窓をあけたら まず冬の冷気を胸いっぱいに
吸い込みましょう!
冬の朝の空気は 一年の中で 最高にい~い香りがするんですから!

つづいて
♪CDをON!
冬の朝の 澄んだ冷気に もっとも合うのは・・・ こ・ち・ら!

    ● クレーメルさんの ヴァイオリンの音   
                                 
                                       
           2890398-1.gif
    ヴィヴァルディ協奏曲集≪四季≫  (ユニバーサル ミュージック)
                           演奏:ロンドン響 
                           指揮:クラスディオ・アバド
                           ヴァイオリン:ギドン・クレーメル



クレーメルさんのアルバムは たっくさんありますが
冬の朝には  ヴィヴァルディの『四季』。 この演奏が 一押し! 

といっても
『四季』の中の ”冬” だけが良いってことじゃないです。
”春”も”夏”も”秋”も・・ すべて お勧め。

キレと テンポがあって 輝きのある♪音色!
聴いているうちに 寝ぼけた頭と体を
しゃきーん!と 目覚めさせてくれます!

出勤前に すばやく 元気パワーがほしいな、、 という方は
特に ”冬”と”夏” だけ聴いても よいでしょう。

冬の朝だからこそ!
クレーメルさんのヴァイオリン  おためしくださ~い(^^♪!

ギドン・クレーメルさんに興味のある方は
彼の自著『クレーメル青春譜』なども 合わせてお読みください。

恐怖のソビエト時代に 音楽を志した著者の青春時代・・。
巨匠クレーメルさんの 音色を聴いただけでは 予想もつかない
意外すぎる~その素顔(^_^;)が 語られています。


       f0080947_7542812.jpg
         ↑ 『クレーメル青春譜  ~二つの世界のあいだで~』
            ギドン・クレーメル著   ~アルファベータ~


更新!これからの予定

★ マークは 今回新しく追加した予定 です。


◎2009
      3. 1(日) 総合発表会   at 東京国立博物館 平成館 大講堂
      3.25(水) ランチタイムコンサート(ソラーレ) at くにたち市民芸術小ホール
       6.20(土) 第8回ソロにチャレンジ!  at アミューたちかわ
      7. 5(日) 第35回 くにたち音楽祭  at くにたち市民芸術小ホール
      10.11(日) 第9回ソロにチャレンジ!  at 杉並公会堂

   ★ 11.7(土) 第337回 フロアコンサート  at ルミエール府中
               


   ~  ♪  ~   ♪   ~   ♪   ~

♪ルミエール府中は こちら
♪アミューたちかわ(立川市民会館)は こちら   
♪東京国立博物館は こちら
♪くにたち市民芸術小ホールは こちら 
♪杉並公会堂は こちら 
     
プロフィール

岩本薫美子★クミコ★

Author:岩本薫美子★クミコ★
http://www.facebook.com/pages/create.php#!/kumiko.iwamoto.33

 1998年より上海に留学。
上海音楽学院民族楽器系・王永徳氏に師事。
 帰国後『楽コーポレーション』立ち上げと同時に 講師として指導を開始。
 ソラーレ二胡合奏団主宰。
 2010年秋 二胡・ヴァイオリン・チェロの弦楽アンサンブル アルカナを結成。コンサートや音楽祭・イベントなどに多数出演している。

♪アルカナのブログ
http://arcanastar.blog76.fc2.com/

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました!2013年2月18日 東京ベイネット(江東ケーブル)放映

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました! 2012年12月12日マイテレビ放映

新聞記事になりました! 毎日新聞
428850_498257070200035_1196680727_n.jpg

◇コンサート情報が新聞記事になりました! 福島民報
12010701_convert_20131106161009.jpg

◇活動が新聞記事になりました! 福島民友
20131108福..

◇活動が新聞に掲載されました!
2015.1.12北海道新聞朝刊 2015年1月12日北海道新聞朝刊


『多摩ら・び』8月号にコンサート情報が掲載されました!
CCF20120819_00000_convert_20120819215043.jpg


♥5月30日(木)アルカナIN国立代々木競技場
12022901_convert_20130513204522.jpg

♥6月1日(土)二胡とピアノの調べ コンサート
0601-niko-thumb.jpg

♥8月3日(土)星読み&アルカナ チャリティコンサートvol3
2013.8.3 チラシおもて

◇星読み&アルカナコンサートの情報が、SEKIYA通信&国立歩記の 夏増刊号に掲載されました!
extra2013.jpg


2014
♥6月21日(土)二胡とピアノの調べコンサート
niko-thumb.jpg


♥7月13日(日)サマサマサマー チャリティコンサートvol4
2014.7.13 サマサマ☆ サマー_0001 (2)

♥8月24日(日)トリコロ―レ音楽祭in石巻 出演
12021201 (2)


♪お問合せ
楽コーポレーション gakustar@hotmail.co.jp までお気軽にどうぞ!

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる