思い出しました! 王先生の言葉  

皆さん




     ”♪音に 思いを込める!” 


我が恩師である 上海音楽学院の王永徳先生も レッスン中に
よく同じようなことを 言っていましたっけ(^^♪。

阿修羅とコバケンさんの話題を 取り上げて 思い出しました。


        IMG_0134_convert_20090603181755.jpg
          ↑  呼吸音だけで ♪演奏する 王先生 
             ~ 2006年・上海夏合宿レッスン中 ~



    先生の言葉は こちら!
       ●『 曲終了 情未了! 』 

           ・・・ だいたいの意味は おわかりかと思いますが
              さ~っくり訳しますと  
              
       『 演奏に もっと感情を入れて! 』 
              
                        ・・・ ということになるでしょうか。


自分は 感情を込めている つもりでも それが ただの思い込みだけで
聴く相手には 伝わらない。

”どうしたらいいか?” と 悩みながら ”よし今度こそ!” と集中したつもりが
気合の入りすぎで ”スト~ップ!” の声が かかります。

”不自然な体の動き 大げさな顔の表情 すべてストップ! 息もとめない! 
          音でのみ 表現をしなさい!”

           ・・・ は~い。 とほほ(T_T)(T_T)


曲の最後から最後まで ミスなく弾けた ハイOK★じゃ
あまりにも サビしい と思いませんか??            

     ”♪音で 自由自在に 表現する!” 

どうせ掲げるなら スケールは大きく&高~く です(^^♪!

一生かけて 取り組む大目標(^^♪!

この 果てしなく遠~~い & 高~~~いゴールを目指して
一緒に 腕を磨いていきましょう!




スポンサーサイト

2008Summer上海合宿 番外編♪

皆さん



王先生に しごかれている 合宿の最中だって
参加メンバーの 希望と体力に応じて お楽しみタイム~♪ があります。


              上海★雑技 鑑賞

        ワクワク、ドキドキさせられっぱなし! 
        雑技は 最高のエンターテイメント です!
         
              images 上海雑技団

        shanghai3191.jpg
           ↑  美女たちの あまりの体の柔らかさに
               唖然とするばかり・・。
               誰の足なのか顔なのか もうわからないっ!



   travel-china-shanhaizatugi-4.jpg
          ↑ 椅子を重ねていくだけで十分怖い!のに
             最後には 全員が逆立ち・・! 究極のバランス感覚。  
              今回はこれが一番ヒヤアセ(^_^;)を かきました・・。 
 

**上海雑技団 ・・ 50年の歴史を持つ。
             団員数200人。 そのうち 120人がパフォーマー。
             中国の誇る世界レベルの パフォーマンス軍団。

    ~   ♪   ~   ♪    ~    ♪   ~    ♪    ~

            ♪二胡★ライヴ 鑑賞

         ステージそばのテーブルを 確保できました。
         おおっ!目の前!!
         二胡、琵琶、笛、シンセサイザーなどの アンサンブル♪です。
            
             60分 オリエンタルなメロディに ひたったあとで
             二胡担当の女子に ぜひにとお願いをして 記念撮影!
                 パチリ☆ 

           IMG_0826_convert_20080909140752.jpg
                IMG_0825_convert_20080909140847.jpg

        ♪生演奏を 見て聴く! とても良~い 勉強になります。
        
        部屋でCDを聴くだけでなく
        チャンスをみつけて 積極的にホールへ 足を運びましょう!

    ~   ♪   ~   ♪    ~    ♪   ~    ♪    ~

初の4泊5日となった 今年の上海合宿。

お伝えしたい出来事が あまりに多すぎて
とてもとても 全てを語り尽くすことは できません。

今回 純粋に そして 前向きに
   二胡と取り組んだメンバーに 私から大拍手~
                    パチパチパチッッ!!☆ 

5日間にわたって 寝起きを共にし 苦楽をも共にした3人は
さながら ”戦友”のよう (笑)??

成田空港では 解散後も 名残惜しそう・・な様子でした (●^o^●)。

さあ!
来年の夏合宿では どんな物語が生まれるでしょうか?
王先生も 指をならして 皆さんの来中を 待っている!?
          IMG_0792_convert_20080628183741.jpg           

2008Summer上海合宿 その3

皆さん



      
            ただいま ♪レッスン中!  

            さあっ! しっかり見て! じっくり聞いて!!

      IMG_0835_convert_20080907220022.jpg


          IMG_0833_convert_20080907215410.jpg     IMG_0839_convert_20080907215513.jpg

          ♪王先生 お約束の一言!♪
            ”次のレッスンまでに 注意した箇所を 修正してきなさい” 


          ♪今年の新しい言葉!♪ 
            ”もし できていなかったら 日本へは帰国させませ~ん”  

                             ・・・ははっ(^_^;)(^_^;) 
  

  要求に応えようと 懸命に取り組む3人の姿に
  今年も 私ってば じ~ん・・・(T_T)と しちゃいました。

  最後のレッスンが終わると 王先生から 大拍手!!
  そして 帰国許可 が出ました。
                        オッケーが出て よかった~(笑)。
 
     ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪    ~   ♪   ~
   
  レッスンの合間に お茶屋 『楽楽茶』 (ラーラーチャ) で。
                     ・・・ほっと一息 リラックスタイム~♪

             プロの茶芸師さんから 基本作法のレクチャーを 受けながら
             新鮮なお茶 と 美味し~い中国菓子を いただきました♪            
             
        IMG_0863_convert_20080907221019.jpg   
             正面は日本人のオーナーさん↑     ↑ 福建省出身の茶芸師さん  

                     ~~ さすがプロ!  
                         流れのある しなやかな手と指の動きの美しいこと!
                         茶芸は ”見せる芸術” でもあるのです! ~~

    **現在 中国では 茶芸師の資格取得が 大ブーム! 
       初級・中級・高級 と ランクがあります。 

       ”お茶を芸術”と とらえて ”茶芸” とよぶあたりにも
       中国文化のスケールの大きさを 感じませんか。


茶芸師の話題は 別の機会に取り上げますね(^^♪。
お茶も 二胡同様に 奥が深~い のです!

   ~  ★  ~  ★   ~  ★   ~   ★   ~   ★   ~ 

*次回は 番外編と題して 合宿中の♪エンターテイメントを ご紹介します!

2008Summer上海合宿 その2

皆さん




       マンションにて 練習中♪

         寸暇を惜しんで? 練習に燃えて~~っ
                
      IMG_0866_convert_20080907172211.jpg

        IMG_0868_convert_20080907172301.jpg    
                        IMG_0869_convert_20080907172956.jpg

        今年のお部屋は 
        雲古(YUN GU ユングー)ホテル式マンション最上階10階。
        メゾネット式の1階には キッチンとランドリールームがあり
        2階には 広々リビングに ベットルームという つくり♪
        
        IMG_0738_convert_20080615161117.jpg
        ↑  マンション1階ロビーは セキュリティーもしっかり!              
            カメラに顔を向けながら 部屋番号をどうぞ~
            発音が悪いと ドアが開かない(^_^;)!?

           
       ~  ♪   ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪

         ある日の中餐(ランチ)メニュー♪ 
              
    IMG_0798_convert_20080702200014.jpg IMG_0799_convert_20080702200247.jpg IMG_0797_convert_20080702200211.jpg

      
        王先生のしごきレッスンに 耐えられるように
        体力をつけておかなくちゃ いけません。
             
        緑鮮やかな 蒸しレタス や 斉蘭菜(チーランツァイ)
        湯気の上がった  蒸し餃子に 小龍包
        絞りたてのスイカジュースは 自然の甘みで 思わず笑顔が!
        デザートは ジューシーなマンゴープリンで。
        飲茶の定番メニューが ずらずら~っと テーブルに!(●^o^●)

        しっかり食べましょう!       
             ・・え? ドキドキして 喉を通らないですって(^_^;)?

      ~  ♪   ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪   ~

             散策中! 上海音楽学院  
                         
        IMG_0857_convert_20080908205840.jpg   
              ↑   後ろの建物は 賀緑庁音楽ホール

          気分は すっかり 音楽学院の学生なのです! ・・パチリ☆ 

          中国は 9月が新学期。
          ・・となると3人は 一見 ”新学期にそなえて 学校の下見に来た”
            ということに なるでしょうかねぇ?        

    ~    ★     ~    ★     ~    ★    ~

まだまだ 合宿のお話は 続きがあります。
次は  ”これぞ醍醐味!? 王先生レッスン中の大奮闘” を ご紹介します。

お楽しみに~(^^♪!

2008Summer上海合宿 その1

皆さん




どうやら 夏も 終わりの気配です。

  ◎  ~  ◎   ~   ◎   ~

  夏の締めくくりに ぴったり?!

        2008 ”上海合宿” から
        31日に 帰国しました!

       IMG_0849_convert_20080907162252.jpg
           ↑  最後のレッスンを終了して。
             ・・・やっと表情が 和みましたね~(^^♪!


今年の上海は 東京より涼しく快適でした。
奮闘するのに適した気候だったような?

今年も 素晴らしく頑張るメンバーが そろいました。
集中力を発揮して 要求と指摘に 応えたので
王先生も 最後のレッスン終了後には 拍手を送っていましたっけ。

詳しい様子を 皆さんに伝えるために 掲載写真を整理中です。

しばらく お待ちくださいね(^^♪!

 

遅咲き★ドライバー?

皆さん




王永徳先生の 若さ については 以前にも ふれたことがあります。

外見の若さだけならば 睡眠や食事 さらに美容面まで 十分に留意すれば
誰にだって ある程度は 維持できることでしょう。

が!
内面の若さ ともなれば そう簡単には いきませんよね(^^♪。


         IMG_0417_convert_20080817154234.jpg
              
王先生は とっくに60歳を過ぎていますが 
記憶力・集中力・洞察力 といった内面のパワーも た~っぷり保っています。

イマドキの若者にだって 負けていないなぁ と思うことが よくあるくらいです。

     ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪   ~   ♪

    ★ 運転免許証 取得 ★ 

50歳 60歳になってから 自動車の免許を・・なんて話を
私は これまでに一度も 聞いたことが ありません。

ところが 王先生ときたら なっ、なんと!
         つい3年前 遅咲きの 59歳で取得 したのです!

それ以後 すっかり車を気に入られたようで どこへでもマイカーで
お出かけされています。

昨年 とうとう私も 王先生運転の車に 同乗する機会がありました。

乗る前は 正直いって
    ”大丈夫かな・・ 怖いなぁ・・(^_^;) ” と 尻込みする気持ちでいっぱい。。。

が!  ・・結局 乗ってみて驚きました!

”運転キャリア15年 ・ 即効で同乗者を酔わせる” という 
私の知人より 何十倍も うまいのです! 
しかも安全運転! 注意確認も 迅速で的確 ときています!!

渋滞の激しい時間帯 だったのですが 笑顔で会話(●^o^●)。
高速道路に入っても 周囲の速度にのって 普通に?飛ばしています!

車線変更だって いたってスムーズです。 余裕余裕~~

しまいには 運転しながら 携帯電話で話しを していましたっけ(^_^;)!

  ~~ 現在の上海では 運転中の携帯使用について 違反で
      罰せられる といった 日本のような規制は まだありません。 ~~

いや~ 本当に
      王先生って イマドキの若者と そう変わらないんですよね。

携帯・・ といえば 王先生は2台を ばっちり使い分けています。
メールだって もちろんOKです!
携帯のことについても エピソードが あります。 またの機会に!

  ~  ★  ~   ★  ~   ★   ~  ★   ~
ところで・・
いよいよ 今夏の上海二胡合宿が 近づいてきました。

           IMG_0412_convert_20080817152500.jpg     
                  
つい先日
スケジュール確認のために 王先生宅に 電話を入れたときのこと。

ちょうど 北京オリンピックの試合観戦中だったらしく
私との話より 試合進行が気になって仕方ない様子です。 気もそぞろ・・。

というわけで
用件のみで 早々に電話は切りましたけれど 
王先生ってば! 若者と同じように テレビ観戦で 大夢中になっちゃって
いるんですよね。

   いや~ つくづく お若い(^^♪!

さてさて!
今夏 初の4泊5日となる 上海合宿。
参加メンバーの奮闘ぶりについては 今月末 帰国後に 
                       た~っぷり お聞かせしますね(^^♪!!

注*! 上記写真2枚は 2007夏の合宿・レッスン中の風景です。
  

しごき部屋?!

皆さん





  以前 改築して生まれかわったばかりの 上海音楽学院 
  ご紹介しましたね(^^♪


  今日は  教学楼にある 王永徳先生のレッスン室を 初公開します!

               
      ↓  こちら 1222室! 

    IMG_0792_convert_20080628183741.jpg



   先生の前には デスク。 隣には ピアノがあります。
   その真向かいの壁には 鏡。
   この部屋は 中に5人も入るとぎゅーぎゅーになってしまうくらい 狭い!

   私は留学当時 この密室?を
   密かに しごき部屋(^_^;) とよんでいました。

   ははっ・・。 だって私は間違いなく ”しごかれた生徒” ですからね。

    ~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~

  ところで先日
  王先生のレッスンを受けた後 
  学内の学術ホールで行われた 大学院声楽科の 卒業リサイタルに 行ってきました。

         IMG_0793_convert_20080714190831.jpg
          ↑  学術ホール    IMG_0815_convert_20080715185358.jpg
                         ↑  卒業記念リサイタル! 

  上海の声楽のレベルって とても高いんです。

  昨年は あの有名なアメリカNYにある ジュリアード音楽院に
  合格した学生が モーツァルトの難曲を 素晴らしいソプラノで
  披露していましたっけ。
 
  なんと!アジアからの合格者は その学生一人だけだった、というから
  すごいじゃないですか!

  ついでに ご紹介しますと 上海音楽学院は 
  特にヴァイオリンにおいて 世界で屈指のレベル といわれています。

  上海音楽学院を 二胡や琵琶など 中国民族楽器専門の大学だと
  思っている方!

  とんでもありません。
  ここのレベルは 西洋楽器の方面でも トップレベルにあるのです。

  機会があったら ぜひ!
     上海人の ヴァイオリンや声楽なども 聴いてみてくださいね(^^♪

決定!上海二胡合宿

皆さん



2008・夏です。

夏、といえば・・・
         上海合宿 (^^♪! 

参加希望の方が 集まりましたので 今年も 実施決定です。

ところで
今年の合宿は 例年より1泊増やして 4泊5日 となりました。

この貴重な延泊によって
参加の皆さんは 本場二胡レッスンで得られる収穫ばかりでなく
上海のことを ”知って楽しむチャンス” を より多く得ることになるでしょう!


            IMG_0755_convert_20080615161621.jpg
 
ほ~らっ!
王先生も 指をならして (怖い?) 待っています。

私も 今年参加の皆さんが どこまで集中力を発揮して奮闘くださるのか
とても楽しみです。

全力でフォローします!
より大きな実りを得ることができるようにと 願っています。


上海への出発は 来月末の27日。

今年の合宿が 無事に終了しましたら
その様子を 皆さんにも 詳し~く お知らせしますね(*^_^*)


再会・・!

皆さん




今回は上海で
待っていました!の再会がありました。

孔艶艶 KONG YANYAN コン イエンイエン が
上海に帰ってきたのです!!


      IMG_0782_convert_20080628115149.jpg
           ↑  あまりの嬉しさに笑顔が絶えない! ↑ 
 

私のレッスンが終了したところで 王先生宅のドアチャイムが鳴りました。

 ピンポ~ン♪

先生が いつもより明るい声の調子で 話をしながら
客人に向かって歩いていきます。

ふと見ると・・ ?? ! うわっっ 孔艶艶です!!

私も名前を呼びながら 走りよりました! 

王先生って 時々こういうサプライズを さりげな~くやる人なんです。

ところで
皆さんは まだご存知ないでしょうね。

簡単にご紹介しましょう。


  ~☆~☆ 孔艶艶 KONG YANYAN コン イエンイエン  ☆~☆~

         音楽学院付属中学より 王永徳先生に師事。
         幼少のころより 才能を発揮して これまでに
         ・95年 全国少年二胡コンクール”天華杯” 第1位。
         ・03年 全国二胡コンクール”金鐘奨”で 銀賞。
         現在中国の青年演奏家の中で トップの地位にある一人!
      


彼女は 音楽学院の大学院を卒業後 
シンガポールの楽団に呼ばれ そこで仕事をしていたのですが 
今秋からアメリカへの留学が決まり 上海に一時帰国したのです。

孔艶艶(コンイエン) との 懐かしい時間!

私が留学中のこと。

王先生のレッスン室に入ると 彼女が先生のデスクで
宿題をやっていることが よくありました。

私のレッスンが始まると 必要に応じて 王先生が彼女に
私の演奏についてコメントを求めたり 模範演奏をさせることが
ありましたね。

彼女の演奏は いつだって どんな曲だって 完璧でした。
冷静で 非の打ち所のない演奏! 

王先生の演奏が ”独特で味わい深いもの” であるならば
孔艶艶(コンイエン)のそれは ”洗練されていて パーフェクト!” 
という 強烈なインパクトを 人に与えるのです。

その力は ”圧倒的” です。

私は
留学中の2002年秋 日本で開催された ある写真展で
二胡を演奏したことを きっかけに カルチャーセンターや音楽教室で
二胡を教えることに なりました。

そのために 
03年春からは 半身?日本に帰国しましたが
その後も 上海に戻るたびに 王先生か 孔艶艶(コンイエン)に
演奏を 聴いてもらうようにしています。

まだまだやるべき勉強は 山のようにあります。
終わりは ありません。

ところで
孔艶艶(コンイエン)は この夏まで 上海にいることがわかったので
あと2、3回は 会えそうです(^^♪!
学ぶぞ~っ!!


皆さん

彼女は いつか必ず 世界的に有名になる人 ですから
そのときがきて 孔艶艶(コンイエンイエン) という名前をみたり 
聞いたりしたら 思い出してくださいね!


今夏 上海合宿に参加される方は
         運がよければ 会えるかも(^^♪?!です。


上海合宿

皆さん




今年の 上海合宿は 8月末ごろ の予定です。

ところで 
     ”合宿に興味はあるけれど 内容をもっとよく知りたい” 

   ・・という方のために 上海合宿の様子を お伝えしたいと思います。


     IMG_0735_convert_20080615161032.jpg
      ↑ 上海の合宿場所 雲古ホテル式マンション 
        *”酒店" ”飯店”などの中国語は すべて ホテル の意味。


~2007年 合宿の様子より

♪1日目・・一路上海へ! 移動日。
   
     IMG_0741_convert_20080615161212.jpg
     ↑ リビングルーム  ”テレビでは日本のNHKも観れます”

      IMG_0743_convert_20080615161255.jpg
      ↑お部屋  各自1ベットルーム。トイレ・バスつき。 
              ホテル式だからお掃除は メイドさんにお任せ!             

     *別室に キッチン(冷蔵庫) 洗濯室も あります。   
    

♪2日目・・
      朝8時   王永徳先生個人レッスン
      休憩&ランチ後  私のレッスン(王先生の指摘箇所の補強レッスン)
      夕食まで 自主練習&休憩
      夕食後 ・二胡ライブ鑑賞 (希望により雑技鑑賞も可)

         IMG_0750_convert_20080615161524.jpg
                     IMG_0755_convert_20080615161621.jpg
           ↑ 王永徳先生のレッスン!  
           場所は音楽学院レッスン室か 王先生宅のどちらか。
  

          IMG_0734_convert_20080615161008.jpg
           ↑ 益山茶葉店 
              ”新鮮ウーロン茶を飲んで 元気復活~!”

          IMG_0756_convert_20080615161645.jpg
          ↑ 日東指圧  
            二胡の特訓で疲れたら 本場のマッサージを受けてはいかが?

♪3日目・・
      午前10時 私の補強レッスン
      ランチ後  王永徳先生個人レッスン
      午後 (すべての重圧から開放されて・・)
          ・チャイナドレス店へ 
          ・雑貨店へ (ご希望に応じていろいろ回ります)
          ・お茶やさんへ  試飲をしたりお土産を買ったりも。
      夜  指圧マッサージ店へ行くもよし
          バンド(川べり)へ夜景見物のドライブに出るもよし!
           
       IMG_0746_convert_20080615161320.jpg
       ↑ 部屋から見える風景。 
          マンションは古北(GU BEI グーベイ)にあります。
          日本人はじめ外国人居留者の多い 安心滞在エリア。


         IMG_0652_convert_20080501131651.jpg
                       IMG_0731_convert_20080615160944.jpg
          合宿を元気に乗り切るためにも 食事は大切!
          おいしい中華レストランで もりもり食べましょう!  


♪4日目・・一路東京へ。 成田到着後は解散。

・・合宿のイメージは 伝わりましたか??

例年の合宿は 上記の通り3泊4日 二胡レッスン&練習づけ。
皆さんから ”せっかくだから上海も観たい!” との声がありましたので
今回は 街に出る日を一日増やして4泊5日にしようかと 検討中です。 
 
  上海合宿について もっと知りたい方
               ご連絡くださ~い(^^♪!
 

  楽コーポレーションはこちら。


注意!
     *合宿中に使用する二胡について*
       私の二胡を おひとり1本ずつ 貸し出します。
       ワシントン条約の関係で ご自分の二胡を持っていくことは
       できませんので ご了承ください。


江南絲竹の調べ ~呼吸とともに~

皆さん




王永徳先生
といえば 教育家 の印象が強い ですよね。

無理もありません。
音大の教授ですし また大量の教則本を 出版されて いますからね。

もちろん 皆さん とっくにお気づきかと思いますが
教室で使用しているテキスト

●「小児二胡教程」 
●「青少年学二胡」 

ともに 王永徳先生が 作ったもの。

これ以外にも グレード検定曲集 グレード音階集 といった 
主な二胡の教材は たいてい 王永徳先生が 手がけています。

        IMG_0138_convert_20080405203812.jpg
         ↑  ” 2006年 上海夏合宿の風景より ”


ところで 王先生
リサイタルこそ 開催してはいませんが
演奏家としての実績は もちろんあります。

◎ 1987年 海内外江南絲竹コンクール 第一位


江南絲竹について 簡単に 説明しておきましょう。

   ♪江南地域 ・・・ 上海・蘇州地域全般をさす名称。
   ♪ 絲 竹  ・・・ 二胡 揚琴 琵琶 笛 柳琴 などの管弦楽団のこと。
   ♪代表曲  ・・・  「紫竹調」「中花六板」「行街」など。
                 ~曲調の優美さが特徴 ~ 


王先生って 
まるで指揮をとっているかのように

呼吸をしながら 演奏するんですよね。



             IMG_0464_convert_20080527015728.jpg


あの独特の 呼吸(*^_^*)!!

王先生は 演奏中に 体を動かしたり 首をうなだれたり 揺らしたりする
大げさな表現を 好みません。 

すべての演奏上の表現は 音で表わしなさい と言います。

王先生をみていると 
その表現力を 呼び寄せるものが 呼吸 なのだとわかります。

曲に入る前 集中モードへの切り替えも すべて 呼吸。

呼吸する と同時に ”一瞬で曲に入ったり”
”曲調の変化を 表わしたり” と 連動しているのです。

思い返せば 私は よ~くレッスンで
” また曲に入っていない!” と 叱られましたっけ(^_^;)。

集中して 曲に入ることができるまで 何度でも
” やり直し!”   ” 違う!”
と いった ダメだしの声が 飛んできたものです。

王先生のマネをして さぁいざ!と思ってやっても
一朝一夕には できないんですね。   トホホ・・(T_T)

演奏と呼吸の話は とても 奥が深~いので
また 別の機会に つづきを お話しますね。



菜食主義 と 睡眠(-。-)y-゜゜゜

皆さん



王先生の肩書き紹介のつづきです。

おおっっ・・
これはインパクトありです!

1993年
中国国家 国務院より 授与された称号。

”有特殊貢献的専家”

わかりやすくいえば
たくさんの才能ある若者たちを発掘し育てた功労を 高く評価された ということです。


            IMG_0152_convert_20080405203449.jpg
              ↑  2006年11月 上海秋合宿
                     レッスン中の風景 より 
                
         

この称号を受けたのは 15年前。
日本ではこうした称号は 高齢になってから が多いので
どうもピンとこないのですが 王先生がこれを授与されたのは
40代の頃のこと。

皆さん驚かれるのですが 王先生はなんとすでに
60歳を過ぎています。   それにしても この若さ!

若さの秘訣は何か?? といつも話題に上るのですが
私は 王先生のライフスタイルにつきる と思います。

? 菜食主義  ・・  1日三食。腹八分。好物は チンゲン菜炒め!
              肉はほとんど 魚もごく少量しか 食べません。
              甘い物は好まず お酒・たばこ は全くやりません。
              中国の緑茶がお好き。

? 夜9時就寝 ・・  ”王先生への夜連絡は 8時半までに!” 
              という暗黙の了解あり。
              朝5時半 起床。


王先生の 記憶力 集中力 洞察力 といったパワーにも
感銘をうけることばかり。

とにかく 見た目だけでなく 内面も若いのです。
また別の機会に ご紹介しますね♪


いつかぜひ東京へ!

皆さん


王永徳先生 レッスン中の風景 から。
 
               レッスンが白熱してくると この2つのい~い目が 
               ぎらりっっ と鋭くなるんです。
                     ↓
         

   IMG_0132_convert_20080405160521.jpg


王先生 といえば
 
・上海音楽学院教授 ・二胡演奏家&教育家 ・全国二胡検定委員 

については すでにご紹介済みですね。
それ以外は・・と。

☆ 上海東方音楽文化交流中心 主任 ☆ 
つまり アジア地域音楽文化交流センターの主任 です。

たしかに 先生の生徒といえば 現地中国人の他に
台湾人 日本人 シンガポール人 マレーシア人 と 
東アジア全域にわたっています。

また 定期的に シンガポール マレーシア 台湾に 検定試験の
審査員のお仕事で 出張されていますね。

ところで このごろよく 王先生から
" 東京に 私を呼びなさい。マスタークラスをやってあげるから。”
と 言われています。

皆さん知ってのとおり 私は夏秋と年に2回 上海合宿を行っており
王先生のレッスンを 受けた方は 少しずつ 増えています。
そうした機会を通じて 私の生徒さんである皆さんにも
関心を 持ち始めているのでしょう!

王先生は もちろん日本に来られたことは 何度もあります。
が 福岡 大阪 広島など 西日本ばかり。

東京には ぜひ私がお呼びして 先生の希望である ”マスタークラス” を 
開催したいと願っています!

とはいえ 人間国宝級 の 王先生のような方を 中国から海外に
招くことは 私のような一個人の立場では まだとても難しいこと。

でも 諦めずに日々 いい方法がないかと 考えをめぐらしています。
関係所管にあたるなど 具体的な努力もしているのですが 簡単には
いきません・・・。

しかし! いつか必ず お招きします。

     王永徳先生の ”マスタークラス in東京”
        が実現したら
      真っ先に 皆さんにお知らせしますね!



ただいま審査中! ~合奏コンクールin上海~

皆さん


王永徳先生 の肩書き について
二胡教育家であり 演奏家で あることは
すでに ふれましたね。
音楽学院の教授 であることも お話したと思います。

さて それ以外の肩書きは・・・と。
(名刺を見ながら)
おおっ!これを忘れてはいけません。

☆中国全国二胡考級委員☆

考級とは、検定(グレード)のこと。
つまり 王先生は 
二胡検定試験審査員 なのです。

        IMG_0602_convert_20080316131052.jpg
                   ↑  審査員席  
             ★王先生は中央。こちら向きで伏目。  
  

こちらは 2007年冬に上海で行われた
”大学生合奏コンクール” の風景です。

まずは 先生が審査をしている 現場を パチリ。 

ご覧のとおり 会場は終始暗がりのまま。
審査員席の照明は まるで寝室のスタンドのような。
いよいよ こくりこくりと眠りはじめる審査員の先生方も
ちらほら!

王永徳先生は?
超多忙の身の上で 疲労 していることでしょう。
しかもこの暗がりともなれば・・。
いいえ!ばっちり起きています!聴いています!
さすがっ!!

ところで この暗がりでも 私が王先生を見つけるより早く
私の到着を いち早く発見したのは 王先生の方 でした・・。

本当にい~い 目 をお持ちなんですね。

この会場でも しっかり勉強するようにと言われての見学だったので
うっかり居眠りもできませんでした・・  とほほ。。。

”コンクール中の風景 です。 ステージの緊張が伝わりますか?”
IMG_0606_convert_20080316131159.jpg
    ↑ 左から 二胡 中阮 揚琴 琵琶
                 ”しっとりメロディで会場を魅了”

                        IMG_0603_convert_20080316131113.jpg
                              ↑  太鼓 と 古筝
                                      ”はつらつとした演奏を披露”

耳より目がいい?

皆さんにご紹介しましょう!
私の恩師、王永徳先生はこんな方です。

(名刺を見てあらためて)
・・・わわっ、これはまたなんて肩書きの多いこと!

まずは ひとつずつ 紹介しますね。

二胡演奏家、教育家。
 上海音楽学院二胡教授☆


有名人です。
上海で二胡をやっている人で王永徳氏を
知らない人は、モグリ と言われています。

よくどんな方ですか?って質問されるん
ですけど、う~ん、そうですねぇ。
答えにくい質問なんですが。。。。

Q1 怖いか?   ・・・  怖いです、レッスン中は。

Q2 優しいか? ・・・  はい、落ち込んだときのフォローが優しい。

Q3 威張っているか? 
                 ・・・  いいえ、それが少しも!とても気さくな方です。


あっ、そうそう。
王永徳先生って、耳だけでなく とても  がいいんですよ!
私なんて 学内 道端、どこにいても
先生が私に気がつくより前に、王先生だ って
気が付けたことが 一度もないんです。

鼻がきく、というか、勘が鋭い、というか
まあやはり、するど~い眼力の持ち主、ってことなんでしょうか。

そんなこともあって、私は王永徳先生の目を盗んで
悪いことなんて決して、できませんでしたね(笑)。

続きはまた。


  ~”2006上海夏合宿” レッスン開始直前の風景より~
         ☆☆気取りのない普段着 と 気さくな笑顔 にご注目☆☆  ↓王永徳先生
IMG_0133_convert_20080229012848.jpg


     
プロフィール

岩本薫美子★クミコ★

Author:岩本薫美子★クミコ★
http://www.facebook.com/pages/create.php#!/kumiko.iwamoto.33

 1998年より上海に留学。
上海音楽学院民族楽器系・王永徳氏に師事。
 帰国後『楽コーポレーション』立ち上げと同時に 講師として指導を開始。
 ソラーレ二胡合奏団主宰。
 2010年秋 二胡・ヴァイオリン・チェロの弦楽アンサンブル アルカナを結成。コンサートや音楽祭・イベントなどに多数出演している。

♪アルカナのブログ
http://arcanastar.blog76.fc2.com/

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました!2013年2月18日 東京ベイネット(江東ケーブル)放映

◇活動がテレビのニュース番組に取り上げられました! 2012年12月12日マイテレビ放映

新聞記事になりました! 毎日新聞
428850_498257070200035_1196680727_n.jpg

◇コンサート情報が新聞記事になりました! 福島民報
12010701_convert_20131106161009.jpg

◇活動が新聞記事になりました! 福島民友
20131108福..

◇活動が新聞に掲載されました!
2015.1.12北海道新聞朝刊 2015年1月12日北海道新聞朝刊


『多摩ら・び』8月号にコンサート情報が掲載されました!
CCF20120819_00000_convert_20120819215043.jpg


♥5月30日(木)アルカナIN国立代々木競技場
12022901_convert_20130513204522.jpg

♥6月1日(土)二胡とピアノの調べ コンサート
0601-niko-thumb.jpg

♥8月3日(土)星読み&アルカナ チャリティコンサートvol3
2013.8.3 チラシおもて

◇星読み&アルカナコンサートの情報が、SEKIYA通信&国立歩記の 夏増刊号に掲載されました!
extra2013.jpg


2014
♥6月21日(土)二胡とピアノの調べコンサート
niko-thumb.jpg


♥7月13日(日)サマサマサマー チャリティコンサートvol4
2014.7.13 サマサマ☆ サマー_0001 (2)

♥8月24日(日)トリコロ―レ音楽祭in石巻 出演
12021201 (2)


♪お問合せ
楽コーポレーション gakustar@hotmail.co.jp までお気軽にどうぞ!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる